ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 Eyes

所在地…〒790-0004 愛媛県松山市大街道3-2-26-2F
TEL…089-908-6230 FAX…089-908-6230
E-Mail…info@npoeyes.net

愛媛県松山市

代表者名…横山史
設立年月…2005年 認証年月…2006年7月
有給スタッフ数…常勤2名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…9,373,995円
(内訳:会員費1,705,000円、インターンシップコーディネート費750,000円、(委託)事業収入6,708,083円、寄付収入205,069円、その他5,843円)

活動の目的・趣旨

 次代を担っていく若い世代に対して、この法人が問題意識を共有しうる人および組織と協働することを通じて、実社会との接点や機会提供を重視した事業を行うことにより、アントレプレナーシップ(自らの意思と行動で、社会に価値を創造していこうとする精神)溢れる人材を育成、輩出し、地域社会全体の利益の増進に寄与することを目的とする。

活動の紹介

●大学生向けインターンシップ・コーディネート事業

 大学生が中心になって活動を開始し、愛媛県における長期実践型インターンシップのコーディネートを行っている。5カ月以上の長期にわたる研修期間が特徴である。
 「社会の中で自分の力を試したい」「尊敬できる師匠や仲間と出会いたい」「何かに思いっきり打ち込みたい」「今の自分からもう一歩踏み出したい」などと望む大学生が、新たな自分を発見できるプログラムである。大学生のための社会人教育として、アルバイトとは全く異なる姿勢で仕事を創り出す力を育むこと目的をしている。
 インターン生には一人ひとりに担当コーディネーターがつき、インターン先を選ぶ際の相談や仕事中の不安のほか、将来のキャリア設計などの相談もできるようにしている。

●その他の事業

 その他、地域課題に対する若者参画プロジェクトの設計、愛媛の若者を対象とした情報発信も活発に行い、インターンシップを事業とする他団体とも連携をしている。キャリアデザイン、人材育成、社会起業家などをテーマとした講師派遣も行っている。県や市の受託、協働事業も多数行っている。

ここに注目

インターンシップ事業での受け入れ先は、企業だけでなく福祉施設、スポーツ関連など多岐にわたる。東京財団「週末学校~自治体の自立のために~」のコーディネート、香川大学大学院実践型社会起業家論の請負などの実績もある。

 インターンシップ事業での受け入れ先は、企業だけでなく福祉施設、スポーツ関連など多岐にわたる。東京財団「週末学校~自治体の自立のために~」のコーディネート、香川大学大学院実践型社会起業家論の請負などの実績もある。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --