ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 さばえNPOサポート

所在地…〒916-0024 福井県鯖江市長泉寺町1-9-20鯖江市民活動交流センター内
TEL…0778-54-7055 FAX…0778-54-7058
URL…http://www.sabae-npo.org/ E-Mail…info@sabae-npo.org

福井県鯖江市

代表者名…八田登師男
設立年月…2001年10月 認証年月…2001年10月
有給スタッフ数…常勤5名、非常勤2名
事業規模(09年度決算収入)…33,543,953円
(内訳:受託金18,059,000円、事業収入13,027,012円、負担金887,460円、寄付金608,265円、助成金461,011円、会費222,000円、その他279,205円)

活動の目的・趣旨

 市民並びに社会教育団体やボランティア団体をはじめとする非営利民間活動団体に対して、公益活動の健全な発展を支援・PRする事業を行い、もって公益の増進に寄与することを目的とする。

活動の紹介

●市民活動拠点「鯖江市市民活動交流センター」の運営等の中間支援活動

 指定管理者として「鯖江市市民活動交流センター」を管理・運営し、中間支援組織としてボランティア団体やNPOの活動を支えている。各団体の情報発信の手助けやネットワーク化を促進し、行政の施策、助成金情報などを提供する役割を果たしている。

●「市民主役フォーラム」

 地域自治組織や他団体と協力して、「市民が主役」の社会作りに向けたフォーラムを開催している。

●自然体験学習講座「みらい塾」

 里山や農山村など日本の自然や文化が残されている環境の中で、地域との交流や自然体験活動を通して互いに学びあい、共に生きる力や心を育むことを目的として活動している。
 子供たちに自分たちの住む福井の良さを知り、誇りに思えるよう、地域の特徴を活かした体験活動を企画している。夏にはキャンプも実施している。

●その他、情報発信、収集のためのホームページの運営、カフェ「ここる」の運営、ボランティアやエコ活動で得られる通貨を協賛商店で使用できる地域通貨「ハピー」の取り組みなども行っている。

ここに注目

市の市民活動の中心となっている「市民主役フォーラム」は、地域に根ざした自治組織・区長会連合会とのタッグで開催。「住民」「市民活動」「行政」などの協働を含め、“新しい公共”社会に向けた地盤整備・普及啓蒙活動も行っている。

 市の市民活動の中心となっている「市民主役フォーラム」は、地域に根ざした自治組織・区長会連合会とのタッグで開催。「住民」「市民活動」「行政」などの協働を含め、“新しい公共”社会に向けた地盤整備・普及啓蒙活動も行っている。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --