ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 日本災害救援ボランティアネットワーク(NVNAD)

所在地…〒662-0854 兵庫県西宮市櫨塚町2-20西宮商工会館南館
TEL…0798-34-9011 FAX…0798-34-9022
URL…http://www.nvnad.or.jp/ E-Mail…nishinomiya@nvnad.or.jp

兵庫県西宮市

代表者名…渥美公秀
設立年月…1995年2月 認証年月…1999年4月
有給スタッフ数…常勤2名、非常勤2名
事業規模(09年度決算収入)…9,124,721円
(内訳:助成金・寄付金4,372,197円、事業収入4,053,992円、会費665,000円、その他33,532円)

活動の目的・趣旨

 災害から市民の生命並びに財産を守るため、災害救援に携わる国内外のボランティア団体・その他の各種団体等が互いに協力し、かつ、行政機関と緊密な連携を保ちながら行う速やかな被災者の救援、更には被災地域の復興活動を側面から支援することを目的とする。

活動の紹介

●地域防災学習活動

1.わがまち再発見ワークショップ……1999年から阪神間地区で防災マップを作成するワークショップを50回以上開催し、防災の知識の普及と意識の啓発を行っている。(現在は、日本損害保険協会などと共に「ぼうさい探検隊」として実施、全国に広がっている。)

2.子ども防災クラブ……西宮市の子どもを対象に、水害被害があった佐用町の子どもとの交流キャンプや、防災をテーマにしたカードゲームなどの体験を通じて、子どもの防災意識を高める。

●講座・研修活動

 災害図上訓練や災害救援シミュレーションなど災害に関する研修プログラムの実施や、災害ボランティアや災害ボランティアコーディネーターなどについての講演を各地で実施している。

●ネットワーク活動

 阪神間地域、国内、海外の様々な団体と顔の見える関係づくりを構築。災害時に助け合うネットワークを形成している。国内では、全国災害救援ネットワーク(Jネット)がある。

●西宮市市民活動コーディネート事業

 NPO法人・ボランティア団体・自治会等でボランティア体験を広めるきっかけ作りを行っている。

ここに注目

国内外の災害発生時には被災者救援、復興活動支援を行う一方、実習を通して体験的に学ぶ講座・研修プログラムを独自開発して好評を得ている。次世代を担う子どもたちを対象に、「防災とはいわない防災」をキーワードに、防災意識の向上を図る活動を展開している。

 国内外の災害発生時には被災者救援、復興活動支援を行う一方、実習を通して体験的に学ぶ講座・研修プログラムを独自開発して好評を得ている。次世代を担う子どもたちを対象に、「防災とはいわない防災」をキーワードに、防災意識の向上を図る活動を展開している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --