ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 かなぎ元気倶楽部

所在地…〒037-0202 青森県五所川原市金木町朝日山317-1
TEL…0173-54-2828 FAX…0173-54-2827
URL…http://www.kanagi-gc.net/ E-Mail…info@kanagi-gc.net

青森県五所川原市

代表者名…今誠康
設立年月…2005年11月 認証年月…2005年11月
有給スタッフ数…常勤22名,非常勤17名
事業規模(09年度決算収入)…152,291,171円
(内訳:会費90,000円、事業収入150,263,958円、助成金500,000円、その他1,437,213円)

活動の目的・趣旨

 五所川原市金木町及び周辺住民に対し、地域伝統文化・芸術を活用した観光振興事業、地域経済活性化を図るための各種事業を行うことによって、社会全体の利益の増進に寄与することを目的としています。

活動の紹介

●太宰治記念館「斜陽館」と津軽三味線会館の運営

 指定管理者として太宰治記念館「斜陽館」と津軽三味線会館を運営している。
 地域資源を全国へ発信する役割を果たし、随時特別展、季節のイベント、演奏会などを企画・実施している。

●津軽三味線の研究活動、普及啓発発動

 津軽三味線歴史文化研究所を併設して研究活動も行い、津軽三味線の新たな歴史を発信するアカデミック施設としても活動をしている。

●古民家再生プロジェクト「かなぎ元気村~かだるべぇ~」の実施

 築140年の津軽地方特有の古民家を修復し、様々な分野の活動の場とし、次世代への文化伝承を目的とした施設を運営している。
 ふれあい田舎体験(農作業、大工、ヒバ細工、田舎料理)などのプログラムや、「かなぎ里山大学校」と称する民泊と各種体験学習を組み合わせた新しい観光プログラムを実施。

●地域づくりの場づくりやイベントの開催

 その他、コミュニティカフェの運営、雪とふれあいミニフェスティバルなども行っている。

ここに注目

津軽三味線や太宰治など、津軽地域の歴史文化資産を生かしたまちおこしを展開している。開催している様々なプログラムは、将来のグリーンツーリズムによる観光客受け入れと雇用創出につながることが期待される。

 津軽三味線や太宰治など、津軽地域の歴史文化資産を生かしたまちおこしを展開している。開催している様々なプログラムは、将来のグリーンツーリズムによる観光客受け入れと雇用創出につながることが期待される。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --