ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 田舎スイーツ倶楽部

所在地…〒038-0042 青森県青森市新城平岡173-3
TEL…017-752-1740 FAX…017-752-1745
E-Mail…inaka-sweets@cap.ocn.ne.jp

青森県青森市

代表者名…佐藤大介
設立年月…2010年4月 認証年月…2010年7月
有給スタッフ数…常勤2名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…9,166,134円
(内訳:事業収入8,860,000円、京都府亀岡市生涯学習奨励賞副賞300,000円、その他6,134円)

活動の目的・趣旨

 地域住民や教育機関、観光・食に関連する企業・団体や全国の支援者との連携により、「田舎スイーツ」を全国に普及させ、地産地消、食育、伝統の味と技、新しい食の文化、家庭や地域に対する誇りと愛情、文化の豊かさを発信し、地域の活性化に寄与することを目的とする。

活動の紹介

●郷土おやつのコンテスト「田舎スイーツコンテスト」の開催

 「田舎スイーツコンテスト」は、中学生から高齢者までの応募者が、自慢の逸品を持ち寄り競い合う催しである。
 当初、青森県総合社会教育センターの研修受講者が企画・開催してきたが、第3回をもって終了となったため、「田舎スイーツ倶楽部」を設立し、2010年には第4回を開催した。
 地産地消の推進と家族の絆、地域の食材・文化を愛する心を育てるとともに、自己表現の機会となっている。回を重ねるごとに他県からの応募が増加するなど、地域を超えた広がりを見せている。

●高校生による街づくりプロジェクトの実施

 新幹線開業にあたり、これからの青森県の元気を担う高校生が、多様な機関、活動団体と協働し、自分たちのふるさと“青森”の豊かさ・温かさを全国に向け発信するためのプロジェクト「高校生おもてなし隊」を2010年から開始している。
 高校生が活動の中心となり、郷土青森県の一人であることを自覚し、地域づくり・まちづくりに関心を持つきっかけとなっている。

ここに注目

地域住民や教育機関、観光・食に関連する企業・団体や全国の支援者と連携しながら「田舎スイーツ」を全国に普及させた活動で、2011年には京都府亀岡市生涯学習奨励賞を受賞するなど、県外からも大きな注目を浴びている。

 地域住民や教育機関、観光・食に関連する企業・団体や全国の支援者と連携しながら「田舎スイーツ」を全国に普及させた活動で、2011年には京都府亀岡市生涯学習奨励賞を受賞するなど、県外からも大きな注目を浴びている。

お問合せ先

総合教育政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(総合教育政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --