ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 おかねの楽校

所在地…〒270-2241 千葉県松戸市松戸新田575-25
TEL…047-308-4070 FAX…047-366-7022
URL…http://www.okanenogakkou.com/shozai.html
E-Mail…next-yasue@sirius.ocn.ne.jp

千葉県松戸市

代表者名…安江巧
設立年月…2005年4月 認証年月…2007年1月
有給スタッフ数…常勤0名、非常勤12名
事業規模(09年度決算収入)…1,500,000円
(内訳:事業収入1,000,000円、助成金500,000円)

活動の目的・趣旨

 お金やお金にまつわる世界についての正しい知識を学ぶ機会を提供することにより、子供たちが自分の夢を実現し、豊かで幸せな人生を歩むことができるようにする。

活動の紹介

●子どものための金銭教育講座「おかねの楽校」の開催

 小学4年生から6年生の子どもを対象に、1年間を通してのカリキュラムになっており「お金の価値」や「お金の健全な使い方」、そして「生きる力」を培う「金銭教育」を行っている。子どもたちの“夢の実現”や“豊かで幸せな人生を歩む”ことができるように、机上の学習だけでなく、ゲームや社会見学、そして実際に仕事体験(屋台運営)をしていくことで、教科書からは学べない「お金についての計画性」「経済のしくみ」「世の中のしくみ」「仕事のこと」など幅広く学ぶ。さらに「自分の将来」について考える機会もある。

●金銭教育「おこづかいゲーム」の実施

 市内をはじめ、各地で単発の学習講座「おこづかいゲーム」を行っている。ゲームでは、欲しい物と必要な物を買うためのバランス感覚(よく考えてお金を使う)、おこづかい帳のつけ方、お金の管理のしかた、そして貯金の大切さや人のために使うお金もあることなどを楽しみながら学んでいく。

●保護者向けセミナー「おこづかいのあげ方」

 おこづかいを使って家庭での金銭教育を提案している。

ここに注目

2005年度から3年間、松戸市教育委員会サタデーコミュニティースクール事業ならびに文部科学省地域子ども教室事業を実施。2008年度から2年間松戸市協働事業として活動する。新聞各紙には複数回掲載されている。2008年にはNHK、NHK教育テレビからも取材が入り放映された。

 2005年度から3年間、松戸市教育委員会サタデーコミュニティースクール事業ならびに文部科学省地域子ども教室事業を実施。2008年度から2年間松戸市協働事業として活動する。新聞各紙には複数回掲載されている。2008年にはNHK、NHK教育テレビからも取材が入り放映された。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --