ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 チャイルド・リソース・センター

所在地…〒553-0003 大阪府大阪市福島区福島8-10-14-201
TEL…06-6451-1278 FAX…06-6451-1278
URL…http://childrc.kids.coocan.jp/  E-Mail…childrc@nifty.com

大阪府大阪市

代表者名…宮口智恵
設立年月…2007年4月 認証年月…2007年10月
有給スタッフ数…常勤2名、非常勤4名
事業規模(09年度決算収入)…7,754,948円
(内訳:事業収入4,758,470円、助成金収入1,600,000円、会費収入485,000円、寄付金収入896,437円、その他15,041円)

活動の目的・趣旨

すべての子どもが自分の命の輝きに気づけるような「いのちの学びの場」、すべての親が子育てをしている自分に自信を持てるような「親の学びの場」、また、これらの子どもや家族に関わっている「支援者同士が繋がってよりよい支援を生み出す場」を行政やコミュニティと連携・協働しながら創出し、誰もがその人らしく生きることができる次世代の健全な社会づくりに寄与することを目的とする。

活動の紹介

●家族再統合プログラムの開発・提供

子育てに困難を抱える親が子どもとの具体的な関わりを学び、子育てへの自信をつけることができるプログラムを開発し、提供している。大阪府内の児童相談所・乳児院において提供し、虐待の再発防止および予防を図り、子育て・家庭教育支援を行っている。

●父親教育プログラムの開発・提供

収監中の父親が自分の親としての役割を知り、家族の関係を再構築する手がかりをつかみ、再発防止への意識を高める父親教育プログラムを開発し、官民協働刑務所等で提供している。

●各種講座の開催

児童福祉施設職員等を対象に、親子支援、保護者理解等に関する講座を開催している。

●講師の派遣

児童福祉関係者を対象にした虐待・親子支援に関する講演・研修に講師を派遣している。

ここに注目

子どもの持つ力や可能性を子ども自身、家族、子どもと関わる大人たちと一緒に発掘していきたいという思いで、行政、施設、地域、さまざまな機関の人たちと連携協働して、虐待や子育てに困難を抱える親やその子どもたちの成長発達を支援している。

子どもの持つ力や可能性を子ども自身、家族、子どもと関わる大人たちと一緒に発掘していきたいという思いで、行政、施設、地域、さまざまな機関の人たちと連携協働して、虐待や子育てに困難を抱える親やその子どもたちの成長発達を支援している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年03月 --