ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 ゆめ・まち・ねっと

所在地…〒416-0932 静岡県富士市川成島74-1
TEL…0545-65-4187 FAX…0545-65-4187
URL…http://yumemachinet.web.fc2.com/
E-Mail…yume-machi-net@r5.dion.ne.jp

静岡県富士市

代表者名…渡部達也
設立年月…2004年9月 認証年月…2004年9月
有給スタッフ数…常勤2名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…4,413,848円
(内訳:会員会費283,000円、活動収入1,359,000円、謝金収入380,500円、補助金・助成金950,000円、寄付金1,440,024円、雑収入1,324円)

活動の目的・趣旨

 人がやさしいまちづくりを推進するために、わくわくどきどきするような出会いを創り出し、そこからみんなの夢がつながっていくような居場所を少しずつ少しずつ育んでいくことを目的とする。

活動の紹介

●冒険遊び場(プレイパーク)の運営

 「冒険遊び場たごっこパーク」として、田子の浦港近くの公園と川で年間70日、子どもたちが自由に遊べる環境を提供している。
 子どもたちは川への飛び込み、林での秘密基地作り、リヤカーでの買い出し、土砂降りの雨の中でのダム造りなど夢中に遊んでいる。焚き火でまったりしているだけの子も。参加費無料、申込み不要、イベント・プログラム一切なしの運営形式なので、学校や家庭に居場所を見出せない子どもたちも多く来ている。
 そうした子どもたちとの個別のつながりも築いている。

●地域の子どもたちの居場所づくり事業

 商店街の空き店舗を借りて、地域の子どもたちのたまり場として、また多方面の方と交流する場として「おもしろ荘」を開設している。
 子どもたちが何気ない時間を過ごせる居場所として機能しているほか、子どもたち対象のお泊まり会、中学生を対象にした個別学習支援、子育て中の親を対象にした勉強会などを実施。
 大学生や見学希望者向けに、現場体験と座学を組み合わせた研修合宿なども受け入れている。

●その他、講演活動や執筆等の情報提供活動も盛んに行っている。

ここに注目

16年余の県庁職員の経験と人脈を持つ代表とそれを支える事務局長の夫婦を中心とした活動が周囲の共感を呼んでいる。行政との連携、地域との交流も密である。日本テレビ、朝日新聞、読売新聞や地元マスコミに多く取り上げられ、行政職員・市民活動団体の視察も多数ある。

 16年余の県庁職員の経験と人脈を持つ代表とそれを支える事務局長の夫婦を中心とした活動が周囲の共感を呼んでいる。行政との連携、地域との交流も密である。日本テレビ、朝日新聞、読売新聞や地元マスコミに多く取り上げられ、行政職員・市民活動団体の視察も多数ある。

お問合せ先

総合教育政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(総合教育政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年02月 --