ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 恒河沙母親の会 安養寺フリースクール京都校 大津校

所在地…〈京都校〉〒602-8288 京都府京都市上京区中立売通千本東入田丸町379-3
TEL…075-414-4192 FAX…075-414-4192
URL…http://anyouji.es.land.to/wiki/
E-Mail…anyouji.free.school@gmail.com

京都府京都市

代表者名…福島美枝子
設立年月…2000年4月 認証年月…2005年2月
有給スタッフ数…常勤4名、非常勤6名
事業規模(09年度決算収入)…4,321,728円
(内訳:会費120,000円、事業収入680,500円、寄付金20,000円、助成金3,500,000円、その他1,228円)

活動の目的・趣旨

 不登校・ひきこもり等で苦しむ青少年や精神障害者及びその家族に対して、病院や学校その他関連機関とも連携しながら、精神障害者等が地域生活をするために必要と思われる施設の運営および人的ネットワークの整備を行い、その福祉の向上と自立に寄与するとともに、精神障害者等のための相互扶助の場を整えつつ、かつ精神障害者等の問題に対する社会的理解を促進することを目的とする。

活動の紹介

●「安養寺フリースクール」の運営

 小学生から高校生までの子どもたちの居場所・仲間づくり、学習指導、進路指導などを行っている。文部科学省の示す要件に照らし、学校長の判断で学校の出席扱いも可能である。大津校安養寺の掃除や西賀茂農園での農作業など集団の中での多様な活動を通じて、コミュニケーション能力や生活力、協調性、社会性などを育む取り組みにも力を入れている。定期的に国内外への文化交流研修等を行って、幅広い視野の獲得も図っている。精神科医、臨床心理士や精神保健福祉士など外部の専門家とも連携を強化。広域通信制サポート校としての活動もしている。

●不登校支援のための勉強会の開催

 京都市教育委員会の委託事業として、不登校について悩みを抱える保護者を対象に学習会「あんようほのぼのワークショップ」を開催している。不登校児童の状況に応じて医学的な視点からも子どもの対応の仕方を親が自分で考え、社会的資源を使って子どもと共に問題解決にあたることを学ぶ。また、互いの悩みや思いなどを話し合ったりする中で、不安な気持ちを和らげるとともに、子どもとの関わりについて改めて見つめなおすことを目的としている。

※大津校:滋賀県大津市松本2-10-10 TEL/077-522-6482

ここに注目

「安養寺フリースクール」は、京都府教育委員会フリースクール認定校、京都市教育委員会フリースクール連携事業校となっている。京都府教育委員会民間施設連携支援実践調査研究事業、京都府地域発未来っ子支援事業も委託している。

 「安養寺フリースクール」は、京都府教育委員会フリースクール認定校、京都市教育委員会フリースクール連携事業校となっている。京都府教育委員会民間施設連携支援実践調査研究事業、京都府地域発未来っ子支援事業も委託している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年02月 --