ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 NPO佐倉こどもステーション

所在地…〒285-0864 千葉県佐倉市稲荷台1-10-9
TEL…043-487-1655 FAX…043-487-1663
URL…http://www.catv296.ne.jp/~sks/ E-Mail…sks@catv296.ne.jp

千葉県佐倉市

代表者名…本木綾子
設立年月…1984年10月 認証年月…2001年11月
有給スタッフ数…常勤1名、非常勤2名
事業規模(09年度決算収入)…8,559,385円
(内訳:会費4,649,986円、参加費2,553,382円、その他1,356,017円)

活動の目的・趣旨

 佐倉市内とその近郊の子どもに対して、子どもの権利条約をもとに自主的・創造的・文化的な体験活動を行い、社会の中で主体的に生きる人になるための機会や環境づくりに寄与することを目的とする。

活動の紹介

 「佐倉おやこ劇場」から、2001年に「NPO佐倉こどもステーション」に改称。
 「観る」「表現する」「遊ぶ」ことを通して、親も子も一緒に育っていくという考えを軸に活動を展開。
 子ども自身の自発的な意志による子どもの社会参加の機会づくり事業や、乳幼児の子育て支援事業、子どもと文化に関する調査・情報収集・発信事業、子どもと文化に関する学習・研修事業、行政、他文化団体、他NPOとのネットワーク事業等を行っている。

●子どもの自主的な遊び体験・芸術体験・自然体験・社会体験事業

 生の舞台を観て、心のなかから感動する体験をする舞台鑑賞や、子ども達の豊かな表現力を育てるミュージカルづくり、「そーらん」「表現発表会」などの活動を実施している。
 子ども達が自ら企画、運営していく機会として、小学生では「こどもまつり」、中高生では「子どもキャンプ」を行っている。
 社会体験としては、保育ボランティア講座を行い、乳幼児とそのお母さん達と子ども達が触れ合い、子ども達の社会参画の機会を作り出している。

ここに注目

親子で参加できる様々なイベントや学習会を通して、人と人がつながりあうきっかけづくりをしている。0才~18才までの活動を中心に、大人も含め異年齢の交流を大切にするとともに、文化活動を通して地域の人のつながりの輪を広げ、温かなまちづくりを目指している。

 親子で参加できる様々なイベントや学習会を通して、人と人がつながりあうきっかけづくりをしている。0才~18才までの活動を中心に、大人も含め異年齢の交流を大切にするとともに、文化活動を通して地域の人のつながりの輪を広げ、温かなまちづくりを目指している。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年02月 --