ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 子ども文化ステーション

所在地…〒331-0823 埼玉県さいたま市北区日進町3-757-2さいたま北NPOプラザ202
TEL…048-653-0407 FAX…048-653-0407
URL…http://www.npo.lsnet.ne.jp/kodomobunka/ E-Mail…kodomobunka05@ybb.ne.jp

埼玉県さいたま市

代表者名…武藤定明/三島由香
設立年月…2004年6月 認証年月…2005年10月
有給スタッフ数…常勤2名、非常勤5名
事業規模(09年度決算収入)…31,818,882円
(内訳:事業収入29,171,623円、寄付金1,379,369円、会費1,241,000円、その他26,890円)

活動の目的・趣旨

 子どもたちの多様な文化活動を推進することにより、次世代につながる先駆的な子育て・子育ちの地域環境づくりと、子どもが豊かに育つ日本社会づくりに寄与することを目的とする。

活動の紹介

●子育て支援に関する事業さいたま市「子育て支援センターさいたま北」の運営

 同施設は市の委託を受けて運営している。子育てひろば、身体測定、誕生日会、コンサート、編んでるシアター、シアタースタート、ブックスタート、育児相談などを実施。また、親子たいそうclub、託児付きパソコン教室、子育て支援フェスなど様々な講座やイベントを企画、実施している。

●子どもの異文化交流に関する事業

 同団体と友好関係にあり、日本文化教育を取り入れ幼保一貫教育をすすめる、中国内蒙古自治区にある「思徳幼稚園」と日本の子どもが、お互いに訪問をしあう交流、子ども植林などの活動を行っている。

●子どもの芸術文化に関する事業

 子どもの創造性と豊かな心を育てるために、優れた芸術文化体験(鑑賞・参加型ワークショップ)の企画を実施し、子どもNPOや保育園・幼稚園・学校等に紹介している。生まれてはじめての舞台との出会い「シアタースタート(商標登録)」を子育て支援の施策として企画開発し、実施している。

●子どもの体験・社会参画に関する事業

 子どもの模擬まちづくり「子どもがつくるまち“ミニさいたま”」、子ども体験フェスタin代々木公園、親子フリーマーケット、高齢者とのふれあい交流、森林整備体験などを企画、実施している。

ここに注目

「子ども」「文化」をキーワードに、多様な教育・体験事業を、NPO、行政、企業との協働も広げながら、企画・実施している。区、市、県、独立行政法人 福祉医療機構、独立行政法人 国立青少年教育振興機構、財団法人 子ども未来財団、社団法人 国土緑化推進機構など多くの団体の委託・助成事業の実績がある。

 「子ども」「文化」をキーワードに、多様な教育・体験事業を、NPO、行政、企業との協働も広げながら、企画・実施している。区、市、県、独立行政法人福祉医療機構、独立行政法人国立青少年教育振興機構、財団法人子ども未来財団、社団法人国土緑化推進機構など多くの団体の委託・助成事業の実績がある。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年02月 --