ここからサイトの主なメニューです

特定非営利活動法人 FUKUOKAデザインリーグ

所在地…〒815-0033 福岡県福岡市南区大橋1-3-27九州大学大橋サテライト内
TEL…092-551-0825 FAX…092-405-0825
URL…http://www.f-design.gr.jp/ E-Mail…fdljimu@f-desing.gr.jp

福岡県福岡市

代表者名…渡辺顯好
設立年月…1996年4月 認証年月…2007年12月
有給スタッフ数…常勤1名、非常勤0名
事業規模(09年度決算収入)…8,466,200円
(内訳:会費収入1,617,000円、事業収入6,849,200円)

活動の目的・趣旨

 多岐に渡るデザイン専門団体や個人を組織化することにより、デザインの向上および普及を図り、もって経済の発展および豊かな市民生活に寄与するとともに、公益的な立場からデザイン全般に関する総合的な研究や提案を進め、市民のゆとりある豊かな生活実現に寄与することを目的とする。

活動の紹介

●育成プロジェクト

 子ども、学生、若手のデザイナー、企業経営者などに対するデザイン教育や、人材育成を行っている。
 小学校への「出前デザイン授業」、小学生を対象とした「子どもデザイン教室」、学生の社会体験を支援する「デザインインターンシップ」、若手デザイナー教育の「デザイン塾」、企業経営者のための「デザイン戦略セミナー」などを開催している。

●広報、啓発プロジェクト

 福岡のデザイン産業の振興を目的に、デザインの価値を社会に啓発するプロジェクト。デザイナーと企業のマッチングやデザインに関する各種セミナーを開催している。
 「FUKUOKAデザインリーグウェブサイト」を運営し、会員デザイナーの紹介やデザインに関わるさまざまな情報発信も行っている。
 まちづくり、景観の啓発活動も活発で、2009年度に「福岡市共働事業提案制度」に事業を提案し採択され、10年度に住宅都市局都市景観室および教育委員会文化財整備課と協働による事業を実施している。

ここに注目

デザインに関する教育活動だけでなく、環境問題や高齢化問題等、地域や社会が抱える課題に関わる調査研究を行い、具体的なデザインや仕組みを行政に提案している。 また、「デザインを社会のために」と同じ志を持つ他都市との連携をとり、さらにアジア、世界へ向けた情報発信を行っている。

 デザインに関する教育活動だけでなく、環境問題や高齢化問題等、地域や社会が抱える課題に関わる調査研究を行い、具体的なデザインや仕組みを行政に提案している。
 また、「デザインを社会のために」と同じ志を持つ他都市との連携をとり、さらにアジア、世界へ向けた情報発信を行っている。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室

(生涯学習政策局生涯学習推進課民間教育事業振興室)

-- 登録:平成24年02月 --