地域における学びを通じたステップアップ支援促進事業について

文部科学省では、高校中退者等を対象に、高等学校卒業程度の学力を身に付け、進学や就職といったそれぞれの夢に向かって頑張ることができるよう、一人一人の挑戦と飛躍への「チャンス」を最大化するための学習相談及び学習支援のモデルとなる地方公共団体等の取組について実践研究を行うとともに、その研究成果の全国展開を図るための事業を行っています。
(事業実施団体数)
平成29年度:3
平成30年度:6
令和元年度:5
令和2年度:3

掲載資料

令和元年度取組事例集

令和2年度取組事例集

令和元年度事業報告書

令和2年度中間報告会の開催について

文部科学省では平成29年度から、高校中退者等を対象に、高等学校卒業程度の学力を身に付けさせるための学習相談・学習支援を行うモデル構築を行うことを目的に「学びを通じたステップアップ支援促進事業」を実施しています。
本年度(令和2年度)は高知県、札幌市、島根県益田市の3自治体に事業委託し、特に訪問型支援の活用や、ICTを活用した学習支援など、様々な状況に置かれております高校中退者等に対して、より個に応じた丁寧できめ細かな相談・学習支援を進めるためのモデル開発を行っております。
今回の中間報告会は今年度、受託頂いている3自治体より、進捗状況の報告を行っていただくとともに、オンラインで開催する利点を活かし、聴講者として33の自治体・団体にもご参加頂き、高校中退者等への支援を行う機運の醸成を図ることを目的に開催しました。

令和2年度全国協議会の開催について

2021年3月8日に本事業の全国協議会を開催し36の 自治体・団体にもご参加いただきました。
協議会では今年度、受託頂いている3自治体(札幌市、高知県、島根県益田市)より、今年度の取組及び成果の報告を頂くとともに、
令和2年度より補助事業として事業実施をしている群馬県や愛知県からも取組の紹介がされました。

お問合せ先

総合教育政策局生涯学習推進課

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。

(総合教育政策局生涯学習推進課)