ここからサイトの主なメニューです

高等学校 国語

(1)国語

<工夫例>

○「話すこと・聞くこと」の学習については、教科書に掲載されている教材を基本とした上で、例えば、スピーチやプレゼンテーション、インタビュー、討論などの内容、構成や展開、表現の仕方などについて考え、自分が話したり聞いたり話し合ったりするために必要なことについてノートなどにまとめたり、関心のある話題について自分の考えや思いを表現するためのスピーチメモを作成したりする。また、その際、テレビやラジオ、インターネットなどを通して音声や動画を視聴して、自分の表現に生かすことも考えられる。
○「書くこと」の学習については、教科書に掲載されている教材を基本とした上で、例えば、関心のある事柄や社会的な題材について、新聞、雑誌、テレビやラジオ、インターネットなどを通して様々な情報を収集し、論拠に基づいて自分の考えを意見文にまとめたり、対象を的確に描写して随筆を書いたりする。また、その際、教科書や本などの文章や作品の優れた表現を参考にすることも考えられる。
○「読むこと」の学習については、教科書に掲載されている教材を基本とした上で、例えば、教科書にある文章や作品などを読んで、感じたり考えたりしたことを文章にまとめたり、教科書の文章や作品に付属して掲載されている課題について自分の考えをノートに書いたりする。また、その際、読むために必要な語句の意味や漢字、文語のきまりや訓読のきまりなどについて再確認するために、辞書などの補助教材やインターネットにおけるデジタル教材等を活用することも考えられる。
○このほか、例えば本や新聞、雑誌、各自治体が作成している教材や問題集、各学校で採用している補助教材、教育に供するために公開されている様々なコンテンツを活用することも考えられる。

<活用できるリンク集>

○おうちで学ぼう!NHK for School(NHK)
 スマートフォン向けアプリあり
○NHK高校講座(NHK)
○自宅学習教材公開特設ページ(Z会)
 株式会社Z会は、休校中の全国の児童生徒の学びをサポートするために一部教材を無料で提供しています。各学年・科目の教材を、Z会の受講有無を問わず、どなたでも登録不要でダウンロードし、活用いただけます。
○国語復習プリント(数研出版)
○一学楽校Navi(有文出版)