ここからサイトの主なメニューです

幼児教育

臨時休業期間における家庭での過ごし方への配慮(幼稚園)

○幼児期は幼児の興味や関心に応じた遊びを通して学ぶ時期です。幼児が、家庭でも遊びを楽しみ、満足感や充足感を味わえるようにします。

○例えば、一緒に、家庭にある絵本を読んだり、室内の遊具を使って遊んだりなどすることが考えられます。

○また、時には、リズムに乗って体を動かすなど、家庭でも安全に行うことができる体を動かす遊びも考えられます。