ここからサイトの主なメニューです

小学校図画工作における学習支援コンテンツ (令和2年6月23日時点)

前のページに戻る


◎工夫例
 ○製作途中の作品を完成させたり,これまでに学習した題材や教科書に載っている題材を家庭でできる範囲において表現したりする。また、家庭にある材料を使って表現する。
 ○これまでにつくった自分の作品や教科書に載っている作品などを鑑賞し、造形的なよさや美しさ、表したいこと、表し方などを感じ取り、自分の見方や感じ方を広げる。

◎教師向け詳細版(小学校 図画工作)(令和2年5月22日版)(PDF:157KB)PDF 更新

学校が児童生徒に課す家庭学習において学習動画を利用する場合には、教員の指導計画のもと、教科書や他の教材等と適切に組み合わせて利用することが考えられます。

開隆堂

・横浜市教育委員会 (小学3・4年) (小学5・6)
You Tube Kidsでも公開中! →  (小学3・4年) (小学5・6年)
      12歳以下の児童生徒が教員や保護者の監督なしに視聴する場合は、YouTube Kids でご覧ください。
YouTube Kids は、YouTube が提供している子供向けのプラットフォームです(詳細はこちら

さいたま市教育委員会
臨時時休校期間の学習コンテンツのご案内

日本文教出版

長野県教育委員会
教科書の内容に対応した教材のお知らせ
 

開隆堂・日本文教出版

千葉県教育委員会(チーてれスタディネット)
広島県教育委員会

動画等

○おうちで学ぼう!NHK for School(NHK)
 スマートフォン向けアプリあり
○京都教育大学公式YouTube kyokyochannel

ワークシート等

○おすすめキッズサイト一覧 図画工作(一般社団法人教科書協会)
○おうちでチャレンジ! 図工の時間(日本文教出版)
○朝日新聞 放課後たのしーと 
 東京学芸大学との共同研究から生まれた低学年むけのあそびのプリントです。大人ガイドがついて、すべて無料です。「あそびは最高の学び」をコンセプトに、工作から体あそび、言葉や数・図形まで、幅広いジャンルが揃っています。
○臨時休業期間における児童生徒用コンテンツの紹介(日本文教出版)