日本への入国申請(受入機関の皆様へ)

日本への入国申請については、「水際対策強化に係る新たな措置(20)」に基づき、以下の申請の受付及び審査を令和3年12月31日まで停止することとなりました。

(1)「水際対策強化に係る新たな措置(19)」(以下「措置(19)」という。)2.に基づく、外国人の新規入国に係る、受入責任者から業所管省庁への申請の受付及び当該業所管省庁の帰国・入国前の事前の審査

(2)「措置(19)」1.に基づく、有効なワクチン接種証明保持者の特定行動に係る、受入責任者から業所管省庁への申請の受付及び当該業所管省庁の帰国・入国前の事前の審査

「水際対策強化に係る新たな措置(20)」については、内閣官房HP別ウィンドウで開きます又は厚生労働省HP別ウィンドウで開きますより御確認ください。

1.概要

水際対策強化に係る新たな措置(19)に基づき、受入責任者が業所管省庁から事前に審査を受け、受入責任者が行動管理等に責任を持つことを前提に、
「入国・帰国後14日間の自宅等待機期間内の行動制限の緩和措置」及び「外国人の新規入国制限の緩和措置」を実施することとなりました。

指定の条件を満たし、申請書式について事前に業所管省庁の審査を受けた方については、入国後14日目までの待機施設等での待機期間中、入国後3日目以降に改めて自主的に受けた検査の陰性の結果を厚生労働省に届け出ることにより、入国後4日目以降の残りの待機施設等での待機期間中、受入責任者の管理の下に活動計画書の記載に沿った活動(特定行動)を認めることとします。

詳細は以下の実施要領や制度概要資料等をご覧ください。

【共通】
実施要領(令和3年11月25日(19時更新)) (Word:51KB) Word
*実施要領P8「特定行動に関するガイドライン【別添1】(令和3年11月17日) (Word:30KB) Word
 P9「誓約事項【別添2】(令和3年11月25日(19時更新)) (Word:49KB) Word
*誓約事項P8「別途定める条件 (PDF:137KB) PDF
概要説明(令和3年11月17日) (PowerPoint:174KB) PowerPoint
※事務フローイメージについても、上記概要資料を御確認ください。

【中長期滞在者向け資料(主に留学生等)】
(留学生向け概要資料)
私費外国人留学生の入国制限緩和について(令和3年11月17日) (PDF:336KB) PDF

(マニュアル)
申請書作成マニュアル(留学生向け)(令和3年11月24日) (PDF:1,517KB) PDF

(留学生向けQ&A)
よくある質問(令和3年11月12日)(PDF:184KB) PDF

(事務連絡)
大学等における私費外国人留学生の入国再開について(周知)(令和3年11月5日) (PDF:437KB) PDF
高等学校等における私費外国人留学生の入国再開について(周知)(令和3年11月5日)(令和3年11月8日(18時更新)) (PDF:702KB) PDF
専修学校等における私費外国人留学生の入国再開について(周知)(令和3年11月5日)(令和3年11月8日(18時更新)) (PDF:269KB) PDF
※上記事務連絡の中で、「<メール送付先>mext-nyukoku@mext.go.jp ※上記メールアドレスに送付された質問等には回答できませんので,ご承知おきください。」との記載がございますが、
現在はメールでの御質問も受け付けておりますmext-nyukoku@mext.go.jpまで御連絡ください。

【短期滞在者向け資料(主に文化関係等)】
(マニュアル)申請書作成支援のためのマニュアルを作成しました。ご活用ください。
申請書作成マニュアル(文化関係者向け)(令和3年11月24日(15時更新)) (PDF:1,417KB) PDF

(記載例)実際の活動をもとに記載例を作成しました。ご活用ください。
活動計画書記載例(指揮者)【様式3】(令和3年11月19日) (PDF:152KB) PDF
活動計画書記載例(文化事業者社員)【様式3】(令和3年11月19日) (PDF:106KB) PDF

2. 審査書類

受入責任者は、以下の書類をERFSに登録してください。
申請時の必要書類 ※いずれの様式も変更不可
(1)申請書【様式1】(令和3年11月17日) (Excel:28KB) Excel
(2)誓約書(入国者・ 受入責任者)【様式2】(令和3年11月17日) (Word:33KB) Word
誓約書英語訳(令和3年11月17日)(PDF:128KB) PDF
 上記英語訳は、あくまで文科省が独自に翻訳した仮訳になります。提出時は、日本語の誓約書(入国者・ 受入責任者)【様式2】に署名の上、ご提出ください。
(3)活動計画書【様式3】(令和3年11月17日) (Excel:42KB) Excel
(4)入国者リスト【様式4】(令和3年11月17日) (Excel:20KB) Excel
(5)入国者のパスポートの写し(外国人の新規入国の場合のみ)
(6)在留資格認定証明書(写)(在留資格「留学」の場合のみ)

ERFSにて申請いただく場合は、活動計画書【様式3】及び該当の方は入国者のパスポートの写し、在留資格認定証明書(写)を電子システム上でご提出ください。その他の内容は、システムから入力してください。

11月17日に様式が更新されました。既に申請されている場合は従来の様式で問題ありませんが、今後は新しい様式にて申請をお願いいたします。
なお、入国者のワクチン接種証明書(写)につきましては、文部科学省に提出の必要はありません。受入責任者が、要件を満たしているものかどうかを御確認ください。

3.申請に当たっての留意事項(令和3年11月30日(12時更新))

現在は、「水際対策強化に係る新たな措置(20)」に基づき、申請の受付及び審査を停止しております。

○申請に当たっては、ERFS(こちら別ウィンドウで開きます)よりIDを登録の上、電子システム上にて申請してください。
 審査済証の発行等も、全てERFS上で行います。

4.入国後に実施する事項

○待機期間中に入国者に違反が認められた場合は、受入責任者、違反した入国者、違反内容の詳細が分かるように報告書(様式自由)を作成し、違反事実の発生から3日以内に文部科学省に報告してください。
○待機期間終了日から7日以内に、受入結果(同一行程の入国者の特定行動の実績、陽性者の有無、誓約書・活動計画書の内容に違反する事案の有無)について、【様式 5 】 (Excel:30KB) Excelにより文部科学省に報告してください。

5.お問合せ先等

【「新たな措置」の内容や申請の仕組みなどの一般的な御照会について】
政府全体共通窓口
・受付番号:0120-220-027
 0120-248-668
 050-1751-2158
・受付時間:9時から21時まで(土日含む)。

【文部科学省に係る内容について】
文部科学省水際対策PT(平日9時30分から18時15分まで(土日、祝日除く))
お問い合わせ先電話番号:03-5253-4111(代表)
中長期滞在(留学生等) 内線5062
短期滞在(スポーツ関係) 内線5074
(文化関係※) 内線5065
その他 内線5063
※舞台芸術(クラシック音楽・バレエ・舞踊・演劇等)・美術・映画・公演・展示・制作等。
 ただし、ポピュラー、ロック等の音楽・アニメ・ゲームについては経済産業省へ御相談ください。
(現在、御電話が大変混み合ってつながりにくい状況となっており、御迷惑をおかけしております。)

お問い合わせ先メールアドレス:mext-nyukoku@mext.go.jp

(関係省庁)
内閣官房ホームページ:https://corona.go.jp/news/別ウィンドウで開きます
厚労省ホームページ:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00318.html別ウィンドウで開きます
外務省ホームページ:https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_009164.html別ウィンドウで開きます

Get ADOBE READER

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要な場合があります。
Adobe Acrobat Readerは開発元のWebページにて、無償でダウンロード可能です。