国際交流・国際協力

SFTC会員カンファレンス2018

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会の開催国として、日本国政府は、世界のあらゆる世代の人々にスポーツの価値とオリンピック・パラリンピック・ムーブメントを広げていく国際貢献事業「スポーツ・フォー・トゥモロー」プログラム(以下、「SFTプログラム」という。)を進めています。

SFTプログラムの円滑な実施のため、官民連携によるスポーツ・フォー・トゥモロー・コンソーシアム(以下、「SFTC」という。)を構築し、関係機関間のネットワーク形成、情報収集・提供、スポーツ国際協力に関する調査研究を行っています。

今般、7月9日(月曜日)に筑波大学東京キャンパスにて「SFTC会員カンファレンス2018」を開催し、2017年に続き、SFT認定事業の中で表彰に値する取組を行ったSFTC会員団体に対するスポーツ庁長官感謝状授与式を実施しました。


受章団体

参考:2017年受章団体

カンファレンスの詳細はSFT HPをご参照ください。

お問合せ先

スポーツ庁オリンピック・パラリンピック課

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(スポーツ庁オリンピック・パラリンピック課)

-- 登録:平成30年07月 --