「スポーツツーリズム需要拡大戦略」及び、「スポーツツーリズムに関する国内外マーケティング調査」結果の公表について

平成30年3月27日
スポーツツーリズム需要拡大のための官民連携協議会

スポーツ庁では、平成29年8~12月にかけて、スポーツツーリズム関連企業14社とともに、「スポーツツーリズム需要拡大のための官民連携協議会」を開催しました。また、同時に日本国内及び海外7か国・地域(中国・韓国・台湾・香港・米国・タイ・オーストラリア)を対象に、日本国内でのスポーツツーリズムに関わる消費者調査を行いました。これらの議論や調査結果を元に策定した、平成30年度以降の指針とする「スポーツツーリズム需要拡大戦略」をマーケティング調査結果と合わせて公表します。
スポーツ庁はこの戦略を地方公共団体や地域スポーツコミッション、関連企業等と連携し推進して参ります。

お問合せ先

スポーツ庁参事官(地域振興担当)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(スポーツ庁参事官(地域振興担当))

-- 登録:平成30年03月 --