「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」に関する意見募集の実施について:スポーツ庁

「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」に関する意見募集の実施について

2018年5月18日(金曜日)

 スポーツ庁では、「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」について、意見募集を実施していますので、お知らせします。

 「第2期スポーツ基本計画」(平成29年3月24日策定)では、成人の週1回以上のスポーツ実施率を65%程度とする目標を掲げているところ、平成29年7月7日にスポーツ庁長官よりスポーツ審議会に対してスポーツ実施率の飛躍的な向上に向けて、広く国民全体に向けたスポーツ実施率の向上のための新たなアプローチや即効性のある取組を行動計画として取りまとめるよう諮問が行われました。これを受け、スポーツ審議会の下に健康スポーツ部会を設置し、スポーツ実施率の飛躍的向上に向けた方策をこれまで5回にわたり調査審議し、このたび「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」として提示しました。
 上記行動計画案では、国民「全体」を対象としたスポーツ実施率向上のための取組を俯瞰しつつ、個別的に「子供」(特に幼児期)、「ビジネスパーソン」、「高齢者」、「女性」、「障害者」を対象として取り組むべき施策をまとめております。
つきましては、「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」について、意見募集を実施いたします。御意見等がございましたら、下記URLから意見公募要領をご確認いただいたうえで御提出ください。
 なお、本パブリックコメントにおいて提示させていただいている「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」は、第5回健康スポーツ部会における「配布資料」と同一のものです。本行動計画は、第5回における委員の皆様からの御意見の反映、今後の健康スポーツ部会での検討も踏まえて、策定されることになります。


電子政府の総合窓口(e-Gov)に関係資料を掲載しています。
「スポーツ実施率向上のための行動計画(案)」に関する意見募集の実施について(※電子政府の総合窓口(e-Gov)ウェブサイトにリンク)

お問合せ先

スポーツ庁健康スポーツ課

(スポーツ庁健康スポーツ課)

-- 登録:平成30年05月 --