平成29年度生涯スポーツ功労者及び生涯スポーツ優良団体表彰被表彰者の決定について

平成29年9月13日

地域又は職場におけるスポーツの健全な普及及び発展に貢献し,地域におけるスポーツの振興に顕著な成果を上げたスポーツ関係者及びスポーツ団体を,「生涯スポーツ功労者」及び「生涯スポーツ優良団体」として,文部科学大臣が表彰している。

各都道府県教育委員会,公益財団法人日本体育協会及び公益財団法人日本レクリエーション協会の選考を経て推薦された生涯スポーツ功労者156名,生涯スポーツ優良団体118団体について,本年度の被表彰者及び被表彰団体をそれぞれ次のとおり決定した。


1.生涯スポーツ功労者

 

本年度 

昨年度 

男性 

 132名

 125名

女性

 24名

 33名

合計

 156名

 158名

2.生涯スポーツ優良団体

 

本年度 

昨年度 

スポーツクラブ 

65団体

61団体

スポーツクラブ以外の団体

53団体

56団体

合計

118団体

117団体

3.表彰式

(1)日時:平成29年10月6日(金曜日)

   表彰式     14時15分~15時00分

   記念撮影  15時15分~

(2)場所:中央合同庁舎第7号館3階講堂(千代田区霞が関3-2-2)

   ※  文部科学大臣から,表彰状及び記念品(生涯スポーツ功労者には銀盃,生涯スポーツ優良団体には楯)を贈る。

【参考】

 

生涯スポーツ功労者

生涯スポーツ優良団体 

 

 

スポーツクラブ

スポーツクラブ以外の団体 

1.開始年度 

昭和33年度

昭和52年度

昭和24年度

2.過去の表彰数

5,162名

2,972団体

3,142団体

3.審査及び推薦基準

市町村などの地域又は職域において,引き続いて10年以上スポーツの普及奨励のための企画又は指導に特に尽力した者でおおむね40歳以上,現在もスポーツを熱心に指導している者であること。 

地域又は職域のスポーツクラブで,自発的加入による会員数が少なくとも10人以上であって,その活動運営が定期的,計画的,組織的に行われ,設立後少なくとも5年以上経過し,かつ,その活動が当該地域又は職場のスポーツの振興に貢献している等他のクラブの範に足るものであること。

地域又は職域の団体で,設立後少なくとも5年以上経過し,当該団体内においてスポーツがあまねく普及しており,組織的にスポーツ活動を行っているとともに,その活動が地域の住民又は職場の従業員の健康・体力の増進等に貢献していること。


平成29年度生涯スポーツ功労者及び優良団体一覧

お問合せ先

スポーツ庁健康スポーツ課

電話番号:03-5253-4111(内線2684)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(スポーツ庁健康スポーツ課)

-- 登録:平成29年09月 --