国連とスポーツ庁の連携による研修事業 UNOSDP & Japan Project Management Seminar on SDPの実施について

平成29年2月20日

スポーツ庁は2014年から3年にわたり、国連開発と平和のための事務局(United Nations Office on Sport for Development and Peace : UNOSDP)との連携により、開発と平和のためのスポーツ(Sport for Development and Peace:SDP)をテーマとしたユースリーダーシップキャンプをSport for Tomorrow事業として展開してきました。この成果を踏まえ、今年度は実際にスポーツを用いて社会課題の解決に取り組んでいる世界各地の人材を対象としたプロジェクトマネジメント研修(UNOSDP & Japan Project Management Seminar on SDP)や、その成果発表の場として国際シンポジウム(International Symposium on Sport for Development and Peace with Sport for Tomorrow)を開催いたします。

1 日時・場所

平成29年3月4日(土曜日)~8日(水曜日)
晴海グランドホテル(〒104-0053東京都中央区晴海3-8-1)(3月4日~7日)
国連大学(〒150-8925 東京都渋谷区神宮前5-53-70)(3月8日)

2 主催

国連開発と平和のための事務局(UNOSDP)、スポーツ庁

3 後援

外務省、日本スポーツ振興センター、筑波大学、日本オリンピック委員会

日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会、日本体育協会

国際連合広報センター

4 企画運営

嘉納治五郎記念国際スポーツ研究・交流センター

5 その他

・問い合わせ、オブザーバー参加、取材申し込みは以下にご連絡お願い致します。
  一般財団法人嘉納治五郎記念国際スポーツ研究・交流センター
  電話:03-5790-9656  Mail:info@100yearlegacy.org

・詳細は研修の概要(別添1)、国際シンポジウム概要(別添2)をご参照ください。

お問合せ先

スポーツ庁オリンピック・パラリンピック課

電話番号:03-5253-4111(内線3494)

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

Word Viewer 2003のダウンロード(外部サイト)

Word形式のファイルを御覧いただく場合には、Microsoft Wordが必要です。
Microsoft Wordをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(スポーツ庁オリンピック・パラリンピック課)

-- 登録:平成29年02月 --