ここからサイトの主なメニューです

検索ヘルプ

基本的な検索

入力例

検索したい言葉(キーワード)を検索ボックスに入力して、検索ボタンを押します。
入力したキーワードのすべてを含んだ検索結果が表示されます。

絞り込み検索

AND検索

入力例
スペースで区切ることにより、「教育」と「高校」の両方が含まれる記事を検索することができます。

複数のキーワードを入力することにより、絞り込み検索が可能となります。
複数のキーワードを入力する際は、キーワード間に一文字分のスペース*1 もしくは(+*2 を入れて下さい。
検索結果はキーワードの順番に影響され、左側に書かれたキーワードほど重視されます。

*1 スペースは半角、全角どちらでも可。
*2 (+)は左右にスペースを入れず、半角で入力して下さい。

フレーズ検索

入力例
ダブルクオーテーション(””)で囲むことにより、「教育」と「高校」を、そのままの語句語順で含む記事を検索することができます。この場合、「高等学校」等の同義語は検索結果に含まれません。

通常の検索では、スペル修正や同義語などによって検索キーワードが自動的に改善されます。
これを行わず、指定した語句のまま指定した語順で検索するには、それらの検索キーワードをダブルクオーテーション(" ")で囲みます。

※このオプションを使用すると、有益な検索結果が除外されてしまうことがあります。完全に一致する語句やフレーズを検索する場合のみ使用してください。

OR検索

入力例
キーワードの間に OR を入力することにより、「教育」または「高校」を含む記事が検索されます。

いくつかのキーワードのうち1つだけを含む記事を検索したい場合、キーワードの間にOR(大文字)を入力します。
キーワードの間にパイプ記号(|*1 を入力しても OR と同じ意味になります。

*1 パイプ記号(|)は半角で入力して下さい。

カテゴリ絞り込み検索

サイト内の任意のカテゴリ内のみを検索対象にする機能です。

  1. 検索窓にキーワードを入力して、検索結果ページを表示させます。
  2. 検索結果ページ上部のカテゴリタブを選択することにより、任意のカテゴリ内のみに絞り込んで結果を表示できます。
入力例

検索範囲の絞り込み

通常、検索ボックスにキーワードを入れた場合、検索対象内のウェブページのすべての要素が検索されます。
ウェブページの任意の要素に対してのみ検索を行いたい場合は、以下のオプション(検索演算子)を指定してください。

検索範囲 検索演算子 入力例 説明
ページのタイトルのみ allintitle: allintitle:教育 高校 allintitle:」演算子を使用して、すべてのキーワードがウェブページのタイトルに含まれている記事だけを検索できます。

入力例の場合、HTMLタイトルに「教育」と「高校」の両方が含まれる記事のみ、検索結果として表示されます。
ページの本文のみ allintext: allintext:教育 高校 allintext:」演算子を使用して、記事の本文に全てのキーワードが含まれている記事だけを検索できます。

入力例の場合、本文に「教育」と「高校」の両方が含まれる記事のみ、検索結果として表示されます。
ページのURLのみ allinurl: allinurl:education allinurl:」演算子を使用して、URLに全てのキーワードが含まれている記事だけを検索できます。

入力例の場合、URLに「education」が含まれる記事のみ、検索結果として表示されます。
ページへのリンク内 allinanchor: allinanchor:education allinanchor:」演算子を使用して、記事のアンカーテキストに全てのキーワードが含まれるページだけを検索できます。

入力例の場合、アンカーテキストに「education」が含まれる記事のみ、検索結果として表示されます。

日付絞り込み検索

検索結果を最終更新日(クロールされた日)が最新の記事から並び替えることができます。

  1. 検索ボックスにキーワードを入力し、検索結果ページを表示させます。
  2. 検索結果ページの、Sort by: ボタンの「日付」を選択します。
    日付が最新のものから検索結果に表示されます。
入力例

お問い合わせ先

大臣官房総務課広報室