文部科学省は宇宙でなんのしごとをしているんですか?

私たち文部科学省の一番離れた仕事場所は、空のずっと上、遥か彼方の宇宙。
地球と人の将来のために数多くの困難を超え、未知なるフロンティアを開拓しています。

  • 01 日本人宇宙飛行士の活躍

    日本人宇宙飛行士の活躍:文部科学省の一番離れた仕事場所は、空のずっと上、遥か彼方の宇宙。遠い地球に住む私たちと意外に密接な関係があるんです。

  • 02 はやぶさプロジェクトの誕生

    1985年、文部省宇宙科学研究所「小惑星サンプルリターン小研究会」からはやぶさプロジェクトは生まれました。それから18年後の2003年、多くの困難を乗り越えてはやぶさは打ち上げられました。

  • 03 これからの宇宙探査

    はやぶさに続く新たな小惑星探査プロジェクト「はやぶさ2」の開発が進められています。そして今、宇宙ヨット「イカロス」が宇宙で実証実験を行っています。

コンテンツが正しく表示できません。ご使用のブラウザ環境では、本コンテンツが正しく表示できない可能性があります。
下記の注意点を確認し、必要な設定を行った上でブラウザを再起動してください。

  • ・ブラウザの JavaScript 設定を有効化してください。
  • ・最新の Adobe Flash Player をインストールしてください。
  • Adobe Flash Player のダウンロード