ここからサイトの主なメニューです

宗教統計調査-Q&A

Q.統計表に用いた各欄の定義はどのようにされているのか。

A.宗教団体数は、宗教法人と非法人の宗教団体の合計を示す。教師はそれぞれの宗教団体が決める教師資格を有しているもので、各宗教団体に共通する一定の基準はない。ここでは当該教団が教師と考えるものの数が掲げられている。なお、( )で示した数字は、教師中の外国人教師・宣教師数(教師資格を我が国あるいは外国のいずれで取得したかを問わず、外国籍を持つ者をこの中に入れた。)
 信者は、各宗教団体が、それぞれ氏子、檀徒、教徒、信者、会員、同志、崇敬者、修道者、道人、同人などと称するものの全てを含んでいる。信者の定義、資格などはそれぞれの宗教団体で定められ、その数え方も おのおの独自の方法がとられている。

お問合せ先

文化庁文化部宗務課

-- 登録:平成22年04月 --