ここからサイトの主なメニューです

大学,短期大学,高等専門学校及び専修学校卒業予定者の就職内定状況等調査-調査の概要

調査の目的

大学,短期大学,高等専門学校及び専修学校卒業予定の学生・生徒について就職内定状況等を把握し,就職問題に適切に対処するための参考資料を得る。

調査の沿革

平成7年度(1996年)

調査の根拠法令

統計法

調査の対象

国公私立大学,短期大学,高等専門学校及び専修学校(専門課程)

抽出方法

抽出調査

調査事項

調査対象者の性別,進路希望(就職希望又は非就職希望の別),就職希望者の学校における専攻,就職希望者が企業等により内(々)定を受けた時期

調査票

調査の時期

調査周期

四半期ごと

調査期日

調査実施年度の10月,12月,2月,4月の各1日現在

調査の方法

調査系統

文部科学省-国公私立大学,短期大学,高等専門学校及び専修学校(専門課程)

調査票の配布収集方法  

大学等に調査票を送付し、記入された調査票を回収。

お問合せ先

高等教育局学生・留学生課

-- 登録:平成22年04月 --