ここからサイトの主なメニューです

学生生活調査

調査目的   各種の条件下における学生の標準的な学生生活費とこれを支える家庭の経済状況,学生のアルバイトの従事状況等を把握し,奨学援助事業の改善充実を図るための基礎資料を得る
調査事項 本人の状況(注),経済状況,家庭の状況及び入学時における特別納付金の状況
(注)「本人の状況」とは、昼夜間部別、居住形態、学科の系統別などがある。
調査対象 大学院,大学学部及び短期大学本科学生(休学者及び外国人学生除く)
調査方法 標本(サンプル)調査
調査期日 調査実施年度の11月(2年周期)
公表資料 調査実施年度の翌年度の3月頃
 学生生活調査結果
担当課 高等教育局 学生課(現:学生支援課)

調査結果
 
  平成18年度(※独立行政法人日本学生支援機構のホームページへリンク)
平成16年度(※独立行政法人日本学生支援機構のホームページへリンク)
平成14年度
  平成12年度
 
  結果の概要
結果
  平成10年度
 
  結果の概要
結果

(高等教育局学生支援課)


-- 登録:平成21年以前 --