ここからサイトの主なメニューです

星出宇宙飛行士搭乗のスペースシャトル「ディスカバリー号」による日本実験棟「きぼう」船内実験室の打上げについて[宇宙開発委員会委員長談話]

平成20年6月1日
 

  1. 星出宇宙飛行士らが搭乗したスペースシャトル「ディスカバリー号」が、日本時間の6月1日、米航空宇宙局(NASA(ナサ))ケネディ宇宙センターより、無事打ち上げられたとの報告を受けました。
  2. 今回のミッションでは、日本実験棟「きぼう」の船内実験室が国際宇宙ステーションに取り付けられることとなっており、いよいよ我が国初の有人宇宙施設の本格的な運用・利用が可能となります。
  3. 宇宙開発委員会としても、「きぼう」の船内実験室の取り付けなど所期の目的が無事達成されるとともに、乗員の方々が無事帰還されることを願っています。

宇宙開発委員会 委員長 松尾 弘毅

(研究開発局参事官(宇宙航空政策担当)付)

-- 登録:平成21年以前 --