ここからサイトの主なメニューです

国際社会に対応する日本語の在り方

平成12年12月8日
国語審議会

一.国際社会における日本語
1 国際社会と言語
2 国際社会における日本語の位置付け
3 日本語の国際的な広がりについての基本的な考え方
二.日本語の国際化を進めるための方針
1 世界に向けた情報発信の促進
(1)世界に向けた多様な情報発信の必要性
(2)情報通信ネットワークに提供する情報の充実
(3)言語による情報交流の必要性から見た通訳・翻訳の重要性

2 多様な日本語学習需要に応じたきめ細かな学習支援
(1)国内における学習支援
(2)海外における学習支援
(3)国内外を通じた学習支援のための基盤強化

3 国際化に対応する日本人の言語能力の伸長
(1)国際的な視点から見た日本人の言語運用の特徴と問題点
(2)これからの時代に求められる日本人の言語能力
三.国際化に伴うその他の日本語の問題
1 外来語・外国語増加の問題
(1)外来語・外国語増加の現状と問題点
(2)外来語・外国語増加の問題についての考え方
(3)官公庁・報道機関等における外来語・外国語の取扱いについて

2 姓名のローマ字表記の問題
(1)姓名のローマ字表記の現状
(2)姓名のローマ字表記についての考え方

-- 登録:平成21年以前 --