ここからサイトの主なメニューです

国立大学法人評価委員会(第4回) 議事要旨

1.日時

平成16年2月17日(火曜日) 15時~17時

2.場所

グランドアーク半蔵門 3階 「華の間」

3.出席者

委員

 野依委員長、椎貝副委員長、阿部委員、荒川委員、奥山委員、勝方委員、鳥居委員、南雲委員、丹羽委員、舘専門委員、宮内専門委員、山本専門委員、荒船専門委員、木村嘉孝専門委員、和田専門委員

文部科学省

 遠藤高等教育局長、石川研究振興局長、清水高等教育審議官、合田高等教育企画課長、藤原学術機関課長、清木大学課長、山下主任大学改革官、岡計画課長、その他関係官

4.議事要旨

(1)国立大学法人及び大学共同利用機関法人の中期目標・中期計画(素案)についての評価委員会の意見について

 国立大学法人及び大学共同利用機関法人の中期目標・中期計画(素案)について評価委員会としての意見について、前回の総会からの変更点及び各大学等に通知したことについて事務局から報告された。

(2)国立大学法人及び大学共同利用機関法人の中期計画に記載することが必要な事項について

 国立大学法人及び大学共同利用機関法人の中期計画のその他の記載事項「収支計画及び資金計画」等について事務局から説明が行われた後、運営費交付金の算定ルールに関する質問があったほか、以下のような意見が出された。

  • 中期計画に記載することが必要な事項について、主旨がきちんとすべての大学に伝わるようによろしくお願いしたい。
  • 厳しい財政事情で国立大学も経営改善の努力をしていくことは大変重要である。一方で各大学では色々な教育研究のニーズがあり、それぞれ工夫すると思うので、文部科学省でもそれに対応して頂くようお願いしたい。

お問合せ先

高等教育局高等教育企画課

-- 登録:平成21年以前 --