ここからサイトの主なメニューです

平成19年度実施課題−国土地理院

1.地震発生に至る地殻活動解明のための観測研究の推進

項目 番号 研究課題(または観測項目)名
(1) 日本列島及び周辺域の長期広域地殻活動
6001 VLBI測量
6004 GPS連続観測(GEONET
6031
(新規)
アジア太平洋地域地殻変動監視
(2) 地震発生に至る準備・直前過程における地殻活動
   
(3) 地震破壊過程と強震動
   
(4) 地震発生の素過程
   

2.地殻活動の予測シミュレーションとモニタリングのための観測研究の推進

項目 番号 研究課題(または観測項目)名
(1) 地殻活動予測シミュレーションモデルの構築
6024 有限要素法およびその拡張によるプレート境界域周辺の地殻変動シミュレーション
(2) 地殻活動モニタリングシステムの高度化
6003 地磁気測量
6007 験潮観測
6008 高精度三次元測量(水準測量)
6009 高度地域基準点測量(GPS測量)
6011 観測強化地域高精度三次元測量(水準測量)
6012 地殻変動連続観測
6013 絶対重力観測
6014 特定観測地域/重点地域 高精度三次元測量(水準測量)
6016 糸魚川−静岡構造線断層帯に関する重点的調査観測
6017 変動地形調査(GPS、EDM)
6018 機動観測
6023 日本海溝・千島海溝周辺海溝型地震域の地殻変動特性に関する研究
6025 東海・東南海・南海プレート境界域における地殻変動モデルに関する研究
6026 GPSを用いた高速地殻変動のモニタリングに関する研究(リアルタイム地殻変動監視)
(3) 地殻活動情報総合データベースの開発
6019 変動地形調査(全国活断層帯情報整備)
6020 地殻活動総合解析システム
6029 GPS連続観測データクリアリングハウスの整備

3.新たな観測・実験技術の開発

項目 番号 研究課題(または観測項目)名
(1) 海底諸観測技術の開発と高度化
   
(2) ボアホールによる地下深部計測技術の開発と高度化
   
(3) 地下構造と状態変化をモニターするための技術の開発と高度化
   
(4) 宇宙技術等の利用の高度化
6022 高精度地盤変動測量(干渉SAR)
6027 GPS時系列データに含まれる季節的変動誤差の補正モデル構築に関する研究
6030 衛星リモートセンシングデータ解析による海外巨大地震に関する調査・研究
6032
(新規)
SAR衛星の位置情報の高精度化を通じた地盤変動抽出の高度化に関する研究


ページの先頭へ   文部科学省ホームページのトップへ