ここからサイトの主なメニューです

資料4-1 論点例

1.大学に求められる役割・機能

○  最近の大学をめぐる情勢を踏まえ,大学全体を通じて求められる役割・機能については,次のような事柄が重要と考えられるが,どうか。

 (例)

  • 多様な学問の継承・発展教養と専門性を備えた知性豊かな人材の養成
  • 新たな知の創造と社会への還元
  • 国際情勢を踏まえた持続的な発展への貢献
  • 多様化する知的ニーズに応えるため,高等教育の機能別分化を促進 など

○  我が国の大学制度は,国公私立大学の複合システムとなっているが,国公私立の違いはあっても,大学としては,教育研究活動上の様々な共通点がある。一方,全体として見れば,設置形態別にそれぞれの特色がうかがわれる。これらを踏まえ,国公私立大学がそれぞれの特色を活かすかたちで協調・協力し,大学全体として活性化していくことが重要との考え方で良いか。

○  特に,国が設置する国立大学については,具体的にどのような役割・機能が求められているのか。我が国の学生の7割を占めている私立大学が公的な役割を果たしている中で,国立大学の役割をどのように考えるか。

 (例)

  1. 世界最先端の学術研究の推進
  2. 社会的な需要は必ずしも多くなくとも多様な価値観を創造する学問の承継
  3. 高等教育の国際的な質の確保や大学間交流の促進
  4. 全国的にバランスのとれた地域配置
  5. 地域の産業界との連携などで地域活性化を図る知的拠点の中核として機能
  6. 意欲と能力のある者が経済的理由によって修学を断念しないよう高等教育の機会均等の確保
  7. 社会情勢を踏まえた一定の分野における専門人材の養成
  8. 我が国の大学改革の牽引 など

○  公立大学,私立大学に求められる役割・機能はどのようなものか。

(公立大学)

  • 地域のニーズを踏まえ,地域社会の発展への貢献を主軸にした高等教育の提供

(私立大学)

  • 建学の精神に基づく私学の特色,機動性を活かした多様な高等教育を提供

2.社会的変化に対応した政策課題

○ 社会的変化の中で生じている課題に対する政策の方向性をどのように考えるのか。

 (例)

  • 総合的教養や社会的実践力を高めるための教育
  • 世界最先端の知的活動を牽引する各分野における質の高い大学院教育
  • 東アジア,世界的規模での社会経済活動の一体化を視野に入れた専門的人材養成
  • 多様な地域ニーズを踏まえた地域活性化への貢献
  • 全国,地域レベルにおける高等教育の機会均等の確保 など

○  国は,政策の方向性に沿って,主にどのような取組みを行うのか。

 (例)

  • 大学教育の質の保証システムの充実
  • 各大学の個性・特色を活かす機能別分化に積極的に取り組む大学への支援
  • 学生への経済的支援等の充実
  • 大学教育を支える基盤的経費の充実 など

3.今後の対応課題

○これまで大学改革を推進する中で,教育研究の高度化,大学の個性化,活性化など大学改革の目標を達成するため,大学の基盤的経費を確保するとともに,国公私立大学を通じた競争的な資金の配分が導入され,成果も上がってきている。大学の教育研究を継続的・安定的に行う観点に立って,引き続き,このような方向で支援策の充実を図っていくとの考え方でよいか。

○  今後,これらの財政支援の意義と成果を明らかにし,国民の理解を得つつ,より効果的な取組を行うため,例えば,次のような留意点が考えられる。

  • 大学に対する公財政支出については,各大学の個性・特色を活かす機能別分化を支え,それぞれの大学がいずれの機能を選択し,または,重点を置いても,当該大学の努力に応じて支援が得られるような財政支援を充実することが必要ではないか。
  • 国は,社会的要請が高い政策課題を提示し,これらの取組みを支援してはどうか。
  • 目的・機能・地域配置などに着目し,国公私立の設置形態を超えて行われる大学間連携を促進する取組みを重点的に支援してはどうか。
  • 社会・地域のニーズを踏まえた人材養成などの教育改革に関する積極的な取組みを支援してはどうか。

お問合せ先

高等教育局高等教育企画課高等教育政策室

-- 登録:平成22年05月 --