ここからサイトの主なメニューです

資料3-2 生涯学習・社会教育における成果目標・測定指標・施策の検討にあたって

  1.  生涯学習・社会教育については、国のみならず地方自治体や民間等多様な主体が取組むものであり、ある成果がどの主体の取組みによるものかを明らかにすることは難しい。
     このため、成果目標については、国が行う施策の成果のみならず、地方自治体や民間が実施する施策や事業の成果の全部又は一部を含めたものとしてはどうか。地方も参酌しやすくなるのではないか。
  2.  基本計画は、国の施策による成果の検証に役立つものとする必要がある。これについては、測定指標において、国の個々の施策の成果に近い指標を設けることで対応するとしてはどうか。同時に、適当な成果指標の開発・運用も急ぐ必要がある。
  3.  国の施策の検討にあたっては、地方自治体や民間等との役割分担等を踏まえ、国が行うべき役割(参考)を十分に踏まえた検討が必要ではないか。

(参考)生涯学習・社会教育行政における国の主な役割
【中教審答申「新しい時代を切り拓く生涯学習の振興方策について】などより

  1. 全国的な観点から今後の方策について基本的な方針等の策定、制度改正
  2. 基本的なデータの収集、指標の開発
  3. 地方自治体等における取組の参考となる情報の収集やその提供
  4. 現代的課題への対応としての先導的な取組みへの支援、ネットワーキング
  5. ナショナルセンターの運営(放送大学、国立科学博物館、国立女性教育会館 等)
  6. 学習の質の保障・学習の成果の評価とその場の提供

【中教審答申「新しい時代を切り拓く生涯学習の振興方策について」 】より
6.国の教育行政の在り方

 生涯学習振興行政・社会教育行政における国の役割は、各地方公共団体における多様な実情を可能な限り踏まえつつ、全国的な観点から今後の方策について基本的な方針等を策定し、地方公共団体における施策の参考となるよう努めること、各地方公共団体における取組に係る情報収集及びその提供、様々な生涯学習及び社会教育のための機会の整備充実やこれらを推進するための制度の改善等を図ること等が考えられる。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課

生涯学習政策局生涯学習推進課
電話番号:03-5253-4111(内線3273)
ファクシミリ番号:03-6734-3281
メールアドレス:syogai@mext.go.jp

(生涯学習政策局生涯学習推進課)

-- 登録:平成24年01月 --