ここからサイトの主なメニューです

「東日本大震災を受けた防災教育・防災管理等に関する有識者会議」設置要綱

平成24年5月16日
スポーツ・青少年局学校健康教育課

1 趣旨 

 東日本大震災における学校等での経験を把握・分析し、その教訓を次代を担う子どもたちに伝えるとともに、児童生徒等の危険予測・危険回避能力を高めるための防災教育・防災管理等を見直すため、防災教育や防災の専門家からなる有識者会議を設置し、必要な調査・審議を行う。

2 調査・審議事項

  東日本大震災の教訓等を踏まえ、以下の調査・審議事項を扱う。

 (具体的な事項例)

  • 学校における防災教育・防災管理等に関する課題の分析
  • 学校における防災教育・防災管理(特に避難訓練・経路)等の見直し
  • 災害発生時等における教職員の安全指導の充実
  • 学校における防災教育・防災管理等に関する国の施策の在り方

3 実施方法

  別紙の有識者の協力を得て、2に掲げる事項について調査・審議を行う。

4 委員の委嘱期間

  平成24年5月16日~平成25年3月31日

5 その他

  この有識者会議の庶務は、関係局課の協力を得て、スポーツ・青少年局学校健康教育課において行う。

お問合せ先

スポーツ・青少年局学校健康教育課

(スポーツ・青少年局学校健康教育課)

-- 登録:平成24年06月 --