ここからサイトの主なメニューです

木造校舎の構造設計標準の在り方に関する検討会について

平成23年12月16日
文教施設企画部長決定

平成24年7月18日一部改正
平成25年4月1日一部改正
平成26年4月25日一部改正

 

1 趣旨

 木造校舎の構造設計標準については、昭和31年に構造設計の簡略化を目的に日本工業規格(JIS A 3301)として制定された。本構造設計標準については、関係法令の改正等に対応して、所要の改正を行っているものの、昭和58年度の改正以降、大幅な見直しを行っていない。
 一方、「公共建築物における木材の利用の促進に関する法律」の施行(平成22年10月)や技術開発の進展など木造建築を取り巻く状況が変化している。
 このため、木造校舎の計画・設計に関する技術的事項などについて検討を行う。

2 検討事項

 (1)木造校舎の構造設計標準の今後の在り方
 (2)木造校舎の計画・設計に関する諸事項
 (3)その他

3 検討体制

 別紙1及び別紙2の学識経験者等の協力を得て、2に掲げる事項について検討を行う。なお、必要に応じてその他の関係者の協力を求めることができる。

4 実施期間

 平成23年12月16日から平成27年3月31日までとする。

5 その他

 この検討会に関する庶務は、大臣官房文教施設企画部施設企画課において行う。

 

(別紙1)

木造校舎の構造設計標準の在り方に関する検討会委員名簿

氏名

職名

荒木 康弘

独立行政法人建築研究所構造研究グループ主任研究員

飯島 泰男

秋田県立大学名誉教授

石出 好子

秋田県能代市教育委員会教育部次長

稲山 正弘

東京大学大学院農学生命科学研究科教授

中川 貴文

国土技術政策総合研究所主任研究官

○長澤 悟

東洋大学名誉教授

藤田 香織

東京大学大学院工学系研究科建築学専攻准教授

古谷 誠章

早稲田大学理工学術院創造理工学部建築学科教授

山田 憲明

株式会社山田憲明構造設計事務所代表取締役

横山 俊祐

大阪市立大学大学院工学研究科都市系専攻教授

(以上10名、五十音順、敬称略)
(○:座長)

 

(別紙2)

木造校舎の構造設計標準の在り方に関する検討会ワーキンググループ委員名簿

氏名

職名

 荒木 康弘

独立行政法人建築研究所構造研究グループ主任研究員

 石塚 正和

株式会社アルセッド建築研究所統括

 稲山 正弘

東京大学大学院農学生命科学研究科教授

 岡本 滋史

岡本建築設計事務所代表

 小﨑 正浩

栃木県茂木町建設課課長補佐

 蒲池 健

株式会社山田憲明構造設計事務所チーフエンジニア

 川原 重明

株式会社木質環境建築代表取締役

 倉斗 綾子

千葉工業大学工学部デザイン科学科助教

 野島 直樹

株式会社教育環境研究所主任研究員

 原田 浩司

木構造振興株式会社客員研究員

○横山 俊祐

大阪市立大学大学院工学研究科都市系専攻教授

(以上11名、五十音順、敬称略)
(○:主査)

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課

課長 山下 治(内線2286)、専門官 後藤 勝(内線2592)、指導第二係長 岩井 康雄(内線2292)
電話番号:03-5253-4111(代表)、03-6734-2291(直通)

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成23年12月 --