ここからサイトの主なメニューです

資料1-1 「もんじゅ」の在り方に関する検討会

「もんじゅ」の在り方に関する検討会

平成27年12月22日
文部科学大臣決定

1. 趣旨

原子力規制委員会勧告(平成27年11月13日付 原規規発第1511131号)を踏まえ,高速増殖原型炉「もんじゅ」に関する根本的な問題と原因を検証し,発電用原子炉施設としての「もんじゅ」の在り方を検討するため,「もんじゅ」の在り方に関する検討会(以下 「検討会」 という。)を開催する。

2. 検討事項

(1) 「もんじゅ」の品質保証・保守管理に関する課題
(2) 「もんじゅ」の運営に関する課題
(3) 発電用原子炉施設としての「もんじゅ」の在り方

3. 実施方法

(1) 検討会は,別紙 「もんじゅ」の在り方に関する検討会 委員名簿に掲げる委員により構成する。
(2) 必要に応じて,委員以外の協力を得ることができる。

4. 検討期間

開催の日から検討会としての意見のとりまとめが終了するときまでとする。

5. その他

本件に関する庶務は,研究開発局原子力課の協力を得て,研究開発局研究開発戦略官(新型炉・原子力人材育成担当)付において行う。 

お問合せ先

研究開発局 研究開発戦略官(新型炉・原子力人材育成担当)付

(研究開発局 研究開発官(新型炉・原子力人材育成担当)付)

-- 登録:平成28年02月 --