ここからサイトの主なメニューです

科学技術・学術政策研究所「第11回科学技術予測調査S&T Foresight 2019総合報告書」の公表について

令和元年11月1日

文部科学省科学技術・学術政策研究所(NISTEP、所長:磯谷桂介)は、第11回科学技術予測調査・総合報告書を公表します。科学技術予測調査は、科学技術基本計画の立案等に資するため、1971年度から約5年毎に行っている調査です。
今回調査は、「望ましい社会の未来像」と「科学技術発展の中長期的展望」を検討し、それらを統合して、「科学技術発展による社会の未来像」として、基本シナリオ「人間性の再興・再考による柔軟な社会」を提示するとともに、AI関連技術と専門家の検討に基づき8個の「クローズアップ科学技術領域」(分野横断・融合のポテンシャルの高い領域)を抽出しました。

詳細につきましては、以下のリンクより御覧ください。

お問合せ先

文部科学省科学技術・学術政策研究所 科学技術予測センター

赤池、横尾、黒木
電話番号:03-3581-0605(直通)
ファクシミリ番号:03-3503-3996
メールアドレス:yosoku11@nistep.go.jp

-- 登録:令和元年11月 --