ここからサイトの主なメニューです

平成30年度「卓越大学院プログラム」の選定結果

平成30年10月3日

今年度からの新規事業である「卓越大学院プログラム」については、あらゆるセクターを牽引する卓越した博士人材の養成を目的としており、独立行政法人日本学術振興会において運営される「卓越大学院プログラム委員会」における審査を踏まえ、採択プログラムを決定しました。

1.事業の概要

「卓越大学院プログラム」は、海外トップ大学や民間企業等の外部機関と組織的な連携を図り、世界最高水準の教育・研究力を結集した5年一貫の博士課程学位プログラムを構築します。

2.事業の目的

「世界の学術研究を牽引する研究者」、「イノベーションをリードする企業人」、「新たな知の社会実装を主導する起業家」、「国内外のパブリックセクターで政策立案をリードする人材」等のそれぞれのセクターを牽引する卓越した博士人材を育成するとともに、人材育成・交流及び新たな共同研究が持続的に展開される拠点を創出し、大学院全体の改革を推進することを目的としています。

3.審査状況

平成30年4月6日付けで各国公私立大学長宛に公募を行い、6月4日から6日に各大学から54件の申請を受け付けた後、「卓越大学院プログラム委員会」における審査を踏まえ、このたび別紙のとおり15件の事業が選定されました。

お問合せ先

高等教育局大学振興課大学改革推進室

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(高等教育局大学振興課大学改革推進室)

-- 登録:平成30年10月 --