ここからサイトの主なメニューです

第11回GEOSSアジア太平洋シンポジウムの開催について

平成30年9月28日

平成30年10月24日(水曜日)~26日(金曜日)、京都テルサにて、地球観測に関する政府間会合(GEO: Group on Earth Observations)事務局及び文部科学省の主催により標記シンポジウムを開催しますのでお知らせします。

1.本シンポジウム開催趣旨

 文部科学省は、地球観測に関する国際枠組である「地球観測に関する政府間会合(GEO)」事務局とともに、アジア太平洋地域における地球観測に関する研究者コミュニティの育成や同地域の環境問題等への共通理解を深めることを目的として、平成19年度より「全球地球観測システム(GEOSS: Global Earth Observation System of Systems)アジア太平洋シンポジウム」を開催してきました。
 11回目となる今回は、「持続可能な開発のための2030 アジェンダ(SDGs)・パリ協定・仙台防災枠組2015-2030に対してGEOSSが貢献するためのアジア太平洋地域間協力の強化」をテーマに開催し、我が国を含めたアジア太平洋地域の国及び国際機関等のGEOSSへの取組状況についての報告や議論を行います。
 また、GEO が優先連携3 分野として掲げる(1)持続可能な開発のための2030 アジェンダ(SDGs)(2)パリ協定(3)仙台防災枠組2015-2030に対してアジア太平洋地域においてGEOSSが行う貢献について、分科会毎に、分野横断的な観測、予測、データ共有及び情報提供の推進の観点から、具体的な行動につなげるための議論を行います。 
 なお、最終日には、持続可能な開発の実現に向けて、今後アジア太平洋地域においてGEOSSが担うべき役割をとりまとめたステートメントを採択する予定です。平成30年10月29日(月曜日)~11月2日(金曜日)に国立京都国際会館で開催される「GEO Week 2018」のサイドイベントにおいて、本シンポジウムの成果は報告されます。

2.会議概要

主催者: GEO事務局、文部科学省

開催日: 平成30年10月24日(水曜日)~10月26日(金曜日) *最終日は午前中のみ

場所: 京都テルサ(京都市南区東九条下殿田町70番地)(JR京都駅(八条口西口)より南へ徒歩約15分)
ウェブサイト(英語): 第11回GEOSSアジア太平洋シンポジウムウェブサイト

使用言語: 英語(同時通訳なし)

本シンポジウムへの参加:
 研究者向け、英語のみ(同時通訳なし)のシンポジウムです。
 参加希望の方は、平成30年10月5日(金曜日)までに、ウェブサイト(英語)よりご登録ください。

当日取材:
メディアの皆様に取材いただく際、専用席を準備しますので、平成30年10月19日(金曜日)17時までに下記の<取材申込先>へお申込下さい。
プレスに公開されるプログラムは、10月24日(水曜日)10時30分~12時30分です。以降のプログラムは非公開です。

<取材申込先>
第11回 GEOSS AP Symposium事務局(一般財団法人 リモート・センシング技術センター内)
E-mail: R-geoss-ap11@restec.or.jp  FAX: 03-5777-1580

3.第11回GEOSSアジア太平洋シンポジウムプログラム(暫定版)

10月24日(水曜日)【プレス公開は10時30分~12時30分。以降のプログラムは非公開】
10時30分-10時40分 開会挨拶(ジルベルト・カマラGEO事務局長)/開催国挨拶(大山 真未 文部科学省大臣官房審議官(研究開発局担当))
10時40分-11時00分 基調講演1(松尾 隆 アジア開発銀行駐日代表事務所 駐日代表))
11時00分-11時20分 事例研究「アジア・オセアニアGEOSSメコン川流域プロジェクト」
11時20分-12時20分 特別セッション1「アジア・オセアニアGEOSSの分野横断的課題」
12時20分-12時30分 記念撮影
14時00分-18時00分 分科会セッション※

10月25日(木曜日)【プレス非公開】
9時30分-18時30分  分科会セッション

10月26日(金曜日)【プレス非公開】
9時30分-11時00分 特別セッション2「各分科会からの報告」
11時30分-11時45分 宣言文採択/閉会挨拶(GEO事務局)

※今回の分科会セッションでは、12ある分科会(タスクグループ:TG)のうち、以下の分科会が議論を行う。 
  TG1「アジア水循環イニシアティブ」
  TG2「アジア太平洋生物多様性観測ネットワーク」
  TG3「炭素・温室効果ガスイニシアティブ」
  TG4&8「アジア太平洋地域の海洋・沿岸・島嶼」
  TG5「農業・食料安全保障」
  TG7「環境モニタリングと評価」

お問合せ先

研究開発局環境エネルギー課

(研究開発局環境エネルギー課)

-- 登録:平成30年09月 --