ここからサイトの主なメニューです

平成30年「宇宙の日」記念行事 全国小・中学生作文絵画コンテストの審査結果について

平成30年9月12日

「宇宙の日」(9月12日)を記念して実施した、全国小・中学生作文絵画コンテストの結果についてお知らせします。

1.概要

 「宇宙の日」の記念行事として、宇宙開発の普及啓発を行うとともに、好奇心・創造力を育成することを目的として、平成6年以降、全国小・中学生作文絵画コンテストを実施しています。
 本年は、「太陽系探査隊」をテーマに、全国の科学館・博物館等(66 館)で作文・絵画を募集しました。応募期間、応募総数は以下のとおりです。

応募期間

平成30年4月25日~平成30年7月31日

応募総数

<作文の部>
 小学生部門 754点
 中学生部門 317点

<絵画の部>
 小学生部門 8,373点
 中学生部門 989点


 各科学館・博物館における最優秀作品を候補として審査を行い、グランプリ、特別賞および主催者賞等を決定しました。審査結果につきましては、別紙をご参照ください。

2.作品展示

 平成30年9月12日(水曜日)より、文部科学省情報ひろばやJAXAつくば宇宙センターにおいて、受賞作品の掲示を実施いたします。詳細につきましては、別紙をご参照ください。

(参考) 「宇宙の日」について

  1992年の国際宇宙年をきっかけとして、日本においても、一般の方々の宇宙に対する理解を深めるため、「宇宙の日」にふさわしい日を広く一般から募集した結果、9月12日が「宇宙の日」として選定されました。この日を記念し、また、1992年以降も宇宙に対する理解を深める普及活動を継続的に行うため、文部科学省、自然科学研究機構国立天文台、宇宙航空研究開発機構、リモート・センシング技術センター、日本宇宙フォーラムが主催し、内閣府宇宙開発戦略推進事務局後援のもと、「宇宙の日」記念行事を実施しています。

 

 ※詳細については、以下のウェブサイトをご覧ください。

「宇宙の日」記念 全国賞・中学生作文絵画コンテスト(※朝日新聞デジタル(メディアパートナー)ウェブサイトへリンク) 


お問合せ先

研究開発局宇宙開発利用課宇宙利用推進室

電話番号:03-6734-4156

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(研究開発局宇宙開発利用課宇宙利用推進室)

-- 登録:平成30年09月 --