ここからサイトの主なメニューです

平成30年度スーパーサイエンスハイスクール生徒研究発表会表彰校の決定について

平成30年8月9日

文部科学省と国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)は、平成30 年度スーパーサイエンスハイスクール(SSH)生徒研究発表会を神戸国際展示場(神戸市中央区)において2日間(平成30年8月8日(水曜日)、9 日(木曜日))の日程で開催しました。本研究発表会において、鹿児島県立国分高等学校に文部科学大臣表彰を授与するなど、延べ49 校に表彰を行いましたので、報告いたします。

<文部科学大臣表彰、国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞、審査委員長賞、奨励賞、ポスター発表賞>
○文部科学大臣表彰(1校)
・鹿児島県立国分高等学校
○国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞(2校)
・福島県立福島高等学校
・名古屋市立向陽高等学校
○審査委員長賞(3校)
・東京都立小石川中等教育学校
・千葉県立船橋高等学校
・横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校
○奨励賞(7校)
・国立大学法人名古屋大学教育学部附属中・高等学校
・秋田県立秋田中央高等学校
・京都府立洛北高等学校・洛北高等学校附属中学校
・大分県立大分舞鶴高等学校
・学校法人東海大学 東海大学付属高輪台高等学校
・長崎県立長崎南高等学校
・東京都立立川高等学校

○ポスター発表賞(21校)
・北海道札幌啓成高等学校
・山口県立下関西高等学校
・大阪府立豊中高等学校
・学校法人札幌日本大学学園 札幌日本大学高等学校
・学校法人静岡理工科大学 静岡北中学校・高等学校
・愛知県立一宮高等学校
・埼玉県立松山高等学校
・茨城県立水戸第二高等学校
・滋賀県立虎姫高等学校
・国立大学法人筑波大学附属駒場高等学校
・国立大学法人東京工業大学附属科学技術高等学校
・学校法人奈良学園 奈良学園中学校・高等学校
・兵庫県立神戸高等学校
・三重県立津高等学校
・兵庫県立三田祥雲館高等学校
・大分県立日田高等学校
・山形県立東桜学館中学校・高等学校
・岡山県立倉敷天城高等学校
・京都府立嵯峨野高等学校
・福井県立若狭高等学校
・群馬県立前橋女子高等学校

<生徒投票賞>
○生徒投票賞(15校)
・長崎県立長崎南高等学校
・北杜市立甲陵高等学校
・山口県立下関西高等学校
・沖縄県立球陽高等学校・球陽中学校
・学校法人ノートルダム清心学園 清心中学校清心女子高等学校
・千葉市立千葉高等学校
・大分県立大分舞鶴高等学校
・学校法人西大和学園 西大和学園中学校・高等学校
・国立大学法人京都教育大学附属高等学校
・秋田県立横手高等学校
・三重県立津高等学校
・Europaschule Gymnasium Papenburg
・Archenhold-Gymnasium, Berlin
・Yangil High School
・Rockdale Magnet School for Science and Technology

※1.SSH 指定校番号(指定年度別に事務的に設定している番号)順に記載しています。
※2.各学校の発表テーマについては、別紙参照

<参考>
1.本研究発表会の目的
文部科学省とJSTは、高校生等が日頃の研究成果を発表する機会を提供し、生徒の科学技術に対する興味・関心を一層喚起するとともに、SSH の成果を広く普及することを目的とし、全国のSSH指定校等生徒による研究発表会を平成16 年度より開催しています。
※ SSH 支援事業:文部科学省では、平成14年度より、将来の国際的な科学技術関係人材を育成するために、先進的な理数系教育を実施する高等学校等をSSHに指定し、今年度は204校の高校を対象に支援を実施しています。(詳細は参考1をご覧下さい)
2.主催
文部科学省、国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)
3.参加者
SSH 指定校及び過去に指定経験のある学校208 校(SSH指定校については参考2参照)
の生徒・教員、海外招へい校26 校の代表生徒・教員及び一般参加者。
4.各賞の選考方法
<文部科学大臣表彰、国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞、審査委員長賞、奨励賞、ポスター発表賞>
(1)SSH 指定校及び過去に指定経験のある学校(208 校)の生徒が、ポスター発表を行い(参考3 参照)、審査を経て、全体発表校を選出。(8 月8 日(水曜日))
(2)(1)で選出された6校の代表校の生徒が、全体会にて口頭発表を行い、審査を経て、最も優秀な研究発表を行った学校に文部科学大臣表彰を授与し、優秀な研究発表を行った、その他2 校に国立研究開発法人科学技術振興機構理事長賞を、3校に審査委員長賞を授与。(8月9日(木曜日))
(3)(1)で選ばれなかったものの、8 月8 日(水曜日)から9 日(木曜日)までの2 日間、ポスター発表を行い(参考3 参照)、審査の結果、今後の活躍が期待されるとされた学校(7 校)には奨励賞を授与し、さらに21 校にポスター発表賞を授与。(8月9日(木曜日))
<生徒投票賞>
SSH 指定校及び過去に指定経験のある学校(208 校)及び海外招聘校(26 校)のポスター発表から、参加した各校の生徒による投票を経て、15 校に生徒投票賞を授与。(8 月9 日(木曜日))

別紙:各賞受賞校及び発表テーマ一覧
参考1:スーパーサイエンスハイスクール概要
参考2:平成30 年度スーパーサイエンスハイスクール指定校一覧
参考3:ポスター発表 テーマ一覧

お問合せ先

科学技術・学術政策局人材政策課

奥住、浦山、香浦
電話番号:03-6734-4191

初等中等教育局 教育課程課

荻野、大田桐
電話番号:03-6734-2613

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術・学術政策局人材政策課)

-- 登録:平成30年08月 --