ここからサイトの主なメニューです

こども教育たんけん隊

2018年7月10日

こども教育たんけん隊~ぼくたち・わたしたちの授業がどうやって決められているか調べよう!~

ぼくたち・わたしたちの授業がどうやって決められているかを文部科学省の人たちにインタビューして,調べよう!調べたものをグループでまとめて,大臣などに発表しよう。

【内容】

 子供たちが文部科学省職員にインタビューし,自分たちの学習内容がどうやって決められているのかを調査し,その結果を紙媒体(模造紙,紙芝居等)にまとめます。まとめた結果を大臣,政務官,文部科学省職員に対して発表します。

【日時】

 8月21日(火曜日)~23日(木曜日) 各9時~17時

【場所】

 文部科学省会議室等

【応募対象者】

 小学校5,6年生

【応募条件】

    ・ 3日間すべてのプログラムに参加できること
    ・ 文部科学省のウェブサイトや寄稿誌・報道機関に顔出し可能であること
    ・ 応募用はがきに記載の申込理由において,参加者本人の興味・関心を明確に記載すること
    ・ その他,本募集要項に記載の事項すべてに同意すること

    【募集人数】

     16名(応募条件を満たしていることを確認の上,申込み多数の場合は,抽選にて決定いたします。)

    【申込方法】

     応募用郵便往復はがき記入要領に従い,往復はがきでお申し込みください。

    【申込期限】

     平成30年7月24日(火曜日)必着

    【結果のお知らせ】

     後日,返信はがきでお知らせします。

    ・参加が認められた方には,頂戴した保護者のメールアドレス宛に参加に当たっての詳細を御送付いたします。

      【プログラム(予定)】

        1.オープニング(1日目午前)
        2.取材ポイント講座(1日目午後)※講師は調整中
        3.政務官・文部科学省職員への取材(1日目午後~2日目午前)
        4.大臣・政務官との昼食会
        5.発表資料を作成(2日目午後~3日目午前)
        6.大臣,政務官,文部科学省職員などへの発表会(保護者の方も見学可能)

        ・ プログラムについては,現段階のものであり,今後変更する可能性があります。
        ・ 大臣・政務官は別用務により参加できない場合があります。
        ・ プログラムの模様を文部科学省において撮影させていただき,ホームページ等に掲載する場合がありますので,御了承ください。また,作成した発表資料は,掲示やホームページ等で学習指導要領の広報に活用する場合がございますので,御了承ください。
        ・ プログラム期間中,報道機関による取材が入る場合がありますので,御了承ください。

        【留意事項】

        ・ 文部科学省への往復については,保護者の責任でお願いいたします。なお,駐車はできませんので,車での御来場は御遠慮ください。
        ・ 参加に係る費用(交通費,昼食等)は自己負担でお願いいたします。
        ・ 当日は,文部科学省側で保険に加入する予定となっております。詳細は,参加者の保護者宛に別途御連絡いたします。なお,文部科学省側で加入する保険の範囲外に関し,追加で更に保険に入るかは個人のご判断となりますので,御了承ください。 
        ・ 熱中症対策のため,水分補給をこまめに行うなどの工夫をお願いします。 
        ・ 文部科学省内での歩きスマホ及び携帯ゲーム機等の利用はお控えください。
        ・ 緊急時には,保護者に連絡する場合がございますので,御了承ください。

        【集合場所】

         当日,プログラムに参加できることとなった方(集合時間・場所等が記載されている返信はがきが送付された方)の集合場所です。


        ≪文部科学省集合場所地図≫

        集合場所

        お問合せ先

        初等中等教育局教育課程課「こども教育たんけん隊」担当者

        電話番号:03-5253-4111(内線2368)

        Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

        PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
        Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

        -- 登録:平成30年07月 --