「学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議(第3回)」の開催について:文部科学省
ここからサイトの主なメニューです

「学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議(第3回)」の開催について

平成30年4月20日

 文部科学省では、「学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議」を設け、障害者権利条約の批准や障害者差別解消法の施行等も踏まえ、スポーツ・文化も含めた学校卒業後の障害者の学びに係る現状と課題を分析し、その推進方策を検討しています。
 第3回会議について、下記の通り開催することとなりましたので、お知らせします。

1. 日時

平成30年4月27日(金曜日)13時00分~15時30分

2. 場所

文部科学省旧庁舎6階 第二講堂(東京都千代田区霞が関3-2-2)

3. 議事(予定)

1.学び・スポーツ・文化芸術の一体的な推進について(報告)
2.障害当事者のニーズ、自治体・特別支援学校等の取組に係るヒアリング
 (1)大河内直之 東京大学先端科学技術研究センター特任研究員(視覚障害者・盲ろう者に係るニーズ・課題)
 (2)西宮市教育委員会(公民館等における各種講座等の取組)
 (3)東京都教育委員会(特別支援学校公開講座・施設開放事業等の取組)
 (4)菅野敦委員(オープンカレッジ東京の取組等)
3.その他

4. 傍聴

○傍聴を希望する場合は、平成30年4月25日(水曜日)12時までに、問い合わせ先(sst@mext.go.jp)に電子メールにてご連絡ください。電子メールにおいては、件名に「学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議(第3回)傍聴希望」と明記の上、(1)氏名、(2)所属、(3)連絡先(電話番号・メールアドレス)、をあわせて記載してください。また、手話通訳・要約筆記等の配慮が必要な方は、その旨お書き添えください。
○席に限りがございますので、傍聴希望の方が多数の場合には、傍聴を制限する場合があります。あらかじめ御了承ください。

5. 取材

○取材を希望する場合は、平成30年4月25日(水曜日)12時までに、問い合わせ先(sst@mext.go.jp)に電子メールにてご連絡ください。電子メールにおいては、件名に「学校卒業後における障害者の学びの推進に関する有識者会議(第3回)取材希望」と明記の上、(1)氏名、(2)所属、(3)連絡先(電話番号・メールアドレス)、(4)撮影等(ムービー・スチール)の希望の有無及び撮影等の目的、をあわせて記載してください。
○取材時には、現場担当者の指示に従っていただきますようお願いします。

お問合せ先

生涯学習政策局生涯学習推進課障害者学習支援推進室

電話番号:03-5253-4111(内線3460)
メールアドレス:sst@mext.go.jp

(生涯学習政策局生涯学習推進課障害者学習支援推進室)

-- 登録:平成30年04月 --