ここからサイトの主なメニューです

平成29年度次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)の選定結果について

平成29年7月10日

文部科学省は、「次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)」について、実施機関を選定しましたのでお知らせいたします。

1.事業概要

次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT:Exploration and Development of Global Entrepreneurship for NEXT generation)は、EDGEプログラムに採択された大学をはじめ、これまで各地の大学で取り組まれてきたアントレプレナー教育で得られた成果や課題を踏まえて、大学等の研究開発成果を基にした起業や新事業創出に挑戦する人材の育成、関係者・関係機関によるベンチャー・エコシステムの構築を目的としています。具体的には、学部学生や専門性を持った大学院生、若手研究者を中心とした受講者に対するアイディアの創出やビジネスモデルの構築を中心としたプログラムの実施により、受講者が将来の産業構造の変革を起こす意欲をもつようになる、より実践的な内容を重視したプログラムを支援します。


2.選定方法

平成29年2月16日(木曜日)から4月7日(金曜日)の間公募を行った結果、12件の申請書の提出を受け、国立研究開発法人科学技術振興機構に設置された「次世代アントレプレナー育成事業委員会(以下「事業委員会」という。)」において審査を行い、事業委員会の審査結果を踏まえ、文部科学省において、実施機関を選定しました。


3.選定結果

5コンソーシアム(詳しくは別紙を御覧ください)


お問合せ先

科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課

課長補佐 竹之内 洋輔、専門職 高山 勇人
電話番号:03-5253-4111(代表)、03-6734-4023(直通)
メールアドレス:edge@mext.go.jp

Adobe Readerのダウンロード(別ウィンドウで開きます。)

PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、まずダウンロードして、インストールしてください。

(科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課)

-- 登録:平成29年07月 --