ここからサイトの主なメニューです

独立行政法人国立科学博物館(平成29年4月1日任命分)

独立行政法人通則法第20条第1項の規定に基づき、独立行政法人国立科学博物館長を任命したので、下記のとおり公表する。 

【理事長】

1 選任された者

林 良博(70歳)(再任)

2 任期

平成29年4月1日~平成33年3月31日

3 選任理由

国立科学博物館(以下「科学博物館」という。)は、博物館を設置して、自然史に関する科学その他の自然科学及びその応用に関する調査及び研究並びにこれらに関する資料の収集、保管及び公衆への供覧等を行うことにより、自然科学及び社会教育の振興を図ることを目的とする法人である。
そうした組織にあって、林 良博氏は、平成25年4月、科学博物館の館長に就任以来、研究者として科学に関する豊富な専門知識を有することはもとより、国立大学法人役員時代に養ったガバナンス能力、大学博物館長として培った博物館運営の経験等を最大限に活かし、目標を大幅に上回る論文の発表、標本資料の増加、展示の充実等、科学博物館の事業をそれぞれの分野において着実に進展させた。
今後の科学博物館は、資料の積極的な活用と収蔵機能の強化、他機関との連携推進による研究成果の発信、訪日外国人の増加への対応といった課題があり、同氏の研究者としての知識や経験、大学や法人の役員・管理職として培われたマネジメント能力に裏打ちされた管理手腕が不可欠である。
これらの実績や能力等も踏まえ、引き続き館長として、同氏を任命するものである。 

お問合せ先

大臣官房人事課

-- 登録:平成29年04月 --