ここからサイトの主なメニューです

国際バカロレアを中心としたグローバル人材育成を考える有識者会議第1回会合の開催について【開催場所変更】

平成29年3月3日

文部科学省は、教育政策を俯瞰し、日本における国際バカロレア(IB)の役割を再構築するとともに、日本語-英語のデュアル・ランゲージIBディプロマ・プログラム(日本語DP)を始めとする現在の取組の意義と課題を整理し、関係施策との連携を含む必要な方策を検討するため、「国際バカロレアを中心としたグローバル人材育成を考える有識者会議」を開催することとなりました。第1回会合について下記のとおりお知らせいたします。

1.背景

我が国では、「日本再興戦略-JAPAN is BACK-」(平成25年6月閣議決定)に基づき、国内における国際バカロレア認定校等を2018年までに200校に大幅に増加させること等を目標としています。このために、日本語DPを始めとする各種取組を行ってきましたが、今般、教育政策を俯瞰した上で、今後の推進方策等を検討するための有識者会議を開催いたします。

2.日時、場所

平成29年3月9日(木曜日)13時~15時
文部科学省5F3会議室(※12F国際課応接室から変更)

3.議事予定

(1)有識者会議の開催及び運営について
(2)国際バカロレアについて
(3)主な検討事項について
(4)ヒアリング
(5)その他

4.メンバー

今泉 典彦        第一生命経済研究所副社長/経団連教育問題委員会企画部会委員
荻野 勉          東京都立国際高等学校校長
加計 役           学校法人加計学園副理事長
佐藤 正光        東京学芸大学附属国際中等教育学校校長
渋谷 真樹        奈良教育大学教育学部教授
島田 康行        筑波大学アドミッションセンター長
田原 誠          岡山大学副学長
田村 壮児        高知県教育長
坪谷ニュウエル郁子 東京インターナショナルスクール理事長
長谷川 壽一      東京大学教授
矢野 裕俊        武庫川女子大学文学部教授

(五十音順)


5.取材

・傍聴を希望される方は、平成29年3月7日(火曜日)13時までに、事務局(kokusai@mext.go.jp)へ登録してください。その際、件名に「国際バカロレアを中心としたグローバル人材育成を考える有識者会議(第1回)傍聴希望」と明記の上、(1)氏名(ふりがな)、(2)所属、(3)連絡先(電話番号・メールアドレス)、(4)撮影希望の有無及び目的を記入してください。
・席に限りがございますので、報道関係傍聴者については、原則として1社につき1名までとさせていただきます。
・受付は原則として申込み順としますが、多数の傍聴者が予想される場合には、抽選となる場合もございます。あらかじめ御了承ください。なお、傍聴を制限させていただく方には、3月8日(水曜日)13時までに連絡させていただきます。

お問合せ先

大臣官房国際課国際交流企画グループ

電話番号:03-5253-4111(内線3222)

(大臣官房国際課国際交流企画グループ)

-- 登録:平成29年03月 --