ここからサイトの主なメニューです

平成27年度「情報化促進貢献個人等表彰」~文部科学大臣賞受賞者の決定~

平成27年10月26日

 文部科学省では,教育の情報化,又は情報分野の研究開発等において,顕著な貢献をしたと認められる個人・団体を表彰する「情報化促進貢献個人等表彰」を行っております。
 今般,審査委員会による厳正な審査を実施し,文部科学大臣賞受賞者が決定しましたので,お知らせいたします。

1.情報化促進貢献個人等表彰の概要

 情報化促進貢献個人等表彰は,教育・科学技術・文化・スポーツの分野における情報化の促進に関し,教育の情報化,又は情報分野の研究開発等において,顕著な貢献のあった個人又は団体等について,文部科学大臣が表彰することにより,更なる情報化の促進を図るとともに,情報化に対する国民の認識と理解の醸成に寄与することを目的として実施しており,情報化月間の実施に併せて例年表彰しております。

※情報化月間:

 文部科学省の他,総務省,経済産業省,国土交通省,内閣府及び財務省と連携し,我が国の情報化を促進し,豊かな国民生活を実現することを目的に,昭和47年から毎年10月を「情報化月間」とし,情報化促進のための行事を実施しているものです。

2.本年度の文部科学大臣賞受賞者(2件)

・広島市立藤の木小学校【団体表彰】

受賞理由:
 ICTを効果的に活用できる授業過程モデルの作成,教員のリテラシー向上研修や自校でのデジタル教材の作成・蓄積等,継続的にICT教育ができる総合的な体制整備に取り組むとともに,その成果を公開研究会などにより全国に公開しており,教育の情報化に大きく貢献

・小柳 義夫(神戸大学計算科学教育センター特命教授)【個人表彰】

受賞理由:
 スーパーコンピュータの研究開発において多大な業績を上げるとともに,HPCI(革新的ハイパフォーマンス・コンピューティング・インフラ)計画推進の在り方に係る戦略を取りまとめるなど,長年にわたり,我が国のスーパーコンピュータの研究開発や利用環境整備に係る施策立案や推進に尽力し,我が国の計算科学技術の発展に大きく貢献

3.表彰式実施日

・表彰日時:
 平成27年10月27日(火曜日)10時30分~12時10分

・場所:
 イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1 飯野ビルディング4階)

※当日は文部科学大臣賞の他,総務大臣賞,経済産業大臣賞,国土交通大臣賞の受賞者が表彰されます。

お問合せ先

大臣官房政策課情報システム企画室

情報企画係 木村・花邉
電話番号:03-6734-2247(直通)、03-5253-4111(内線2247)

(大臣官房政策課情報システム企画室)

-- 登録:平成27年10月 --