ここからサイトの主なメニューです

「小中一貫教育に適した学校施設計画・設計プロセス構築支援事業」の選定結果について

平成27年8月18日

 文部科学省では、このたび「小中一貫教育に適した学校施設計画・設計プロセス構築支援事業」の委託者を下記のとおり契約しましたのでお知らせします。

1. 事業の趣旨

  • 「学校施設の在り方に関する調査研究協力者会議」において、小中一貫教育に適した学校施設の在り方について検討し、平成27年7月に報告書を取りまとめ公表しました。
    文科省ホームページ:http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shisetu/013/toushin/1360202.htm
  • この報告書では、小中一貫教育を円滑かつ効果的に導入するためには、早い段階から行政だけでなく、小中一貫教育の当事者となる学校、家庭、地域等の関係者と、学校施設の計画・設計の検討を進めていくプロセスを構築することが重要であると提言しています。
  • このことを踏まえ、学校設置者が小中一貫教育を実施する学校施設の基本計画を策定する際に、関係者との合意形成を図っていく計画・設計プロセス構築に資する取組を支援し、その成果を全国に発信することを目的とした委託事業を実施します。

2. 選定結果

  • 栃木県高根沢町
  • 東京都八王子市
  • 鳥取県鳥取市

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部施設企画課

指導第一係
電話番号:03-5253-4111(代表)(内線2291)、03-6734-2291(直通)

(大臣官房文教施設企画部施設企画課)

-- 登録:平成27年08月 --