ここからサイトの主なメニューです

「大学経営に求められる施設戦略~施設マネジメントが教育研究基盤を強化する~」の公表について

平成27年3月24日

 文部科学省では,このたび「大学経営に求められる施設戦略~施設マネジメントが教育研究基盤を強化する~」を取りまとめましたので公表します。
 「施設マネジメント」は,大学の経営資源の一つである施設について,戦略的な運営を行うことです。本報告書では,国立大学等の経営者層に向けて,施設マネジメントの基本的な考え方,具体的な実施手法,先進的な取組事例等を紹介しています。

1.背景

 国立大学等の施設は,人材・資金・情報等と同様に,教育研究活動に不可欠な経営資源の一つです。厳しい財政状況の中で質の高い教育研究環境を確保し,大学の理念やアカデミックプランを実現するためには,国立大学等の経営者層が,施設マネジメントを大学経営の一環として捉え,教育研究や財務の戦略との整合性を図りながら,トップマネジメントによる全学的体制により,戦略的に実施することが求められます。

2.内容

 文部科学省では,平成25年11月から有識者会議による検討を実施し,施設マネジメントに関する,国立大学等の経営者層に向けた報告書を初めて作成しました。
 *「国立大学等施設の総合的なマネジメントに関する検討会」(主査:佛淵孝夫佐賀大学学長)で検討
 本報告書では,施設マネジメントの基本的な考え方,具体的な実施手法,先進的な取組事例等を紹介し,各国立大学等が施設マネジメントをより一層推進するために活用していただける内容となっています。

3.報告書

 報告書の概要,全文及びリーフレットは,下記の文部科学省ホームページに掲載しています。

お問合せ先

大臣官房文教施設企画部参事官

(大臣官房文教施設企画部参事官)

-- 登録:平成27年03月 --