ここからサイトの主なメニューです

シンポジウム「つくばにおけるイノベーション・エコシステム構築のあり方を考える」の開催について

平成27年2月27日

 つくば地域は世界水準の研究ポテンシャルを有するにもかかわらず、先端技術シーズに基づくイノベーションや、それによる新産業の創出が捗っていないと言われております。
 そこで、つくば地域の産学官金の連携活動を更に促進するとともに、質的に変化させ、大学・研究機関の優れた知的生産を核とする自律的に発展可能なイノベーション・エコシステムを、つくばコミュニティが一体となって早急に構築する必要があると認識しております。
 そのための取組のキックオフとして、以下のとおりシンポジウムを開催し、皆様方の率直な御意見を数多く賜りながら、意識の共有を図りイノベーション・エコシステムの構築に向けて具体的なプランなどを検討します。

1.主催

筑波大学・文部科学省

2.日時・場所

日時:

平成27年3月20日(金曜日)13時00分-18時10分

場所:

筑波大学 情報メディアユニオン(つくば市春日1-2)

3.参加無料(先着順・事前登録制)



シンポジウム「つくばにおけるイノベーション・エコシステム構築のあり方を考える」の開催について(概要)

 筑波研究学園都市は、昭和38年の閣議了解で建設が決定されて以来50年余りが経ち、政府系、民間合わせて300を超える研究機関や事業所が立地する知的生産の一大集積地域となっている。世界各国が、産業競争力強化のために先端技術シーズに基づくイノベーション、それによる新産業創出を激しく競っている中で、つくば地域が、知的生産集団主導による活発な産学官金の連携活動を通じて自律的に発展するイノベーション拠点となることへの期待がますます高まっている。
 この期待に応えるべく、つくば地域の大学・研究機関間の連携、研究分野の融合を促進し、事業化にまで結び付ける機能を強化する取組が現在進められているものの、一方で、つくば地域が有する世界水準の研究ポテンシャルを考慮すれば、このような取組を強化するとともに、質的に変化させ、産学官金のプレーヤーが人材、資源を持ち寄り、相互作用することで自律的発展していくエコシステムの早期実現を図るべき旨の指摘がなされているという事実もある。
 このような現状認識に基づき、本シンポジウムにおいては、つくばの大学・研究機関、企業関係者のみならず、つくばの研究ポテンシャル、技術シーズに期待する産学官金の幅広い関係者の参画を得て、つくばにおけるイノベーション活動の現状とエコシステムの構築に関する課題について率直な議論を行い、課題克服のための新たなアプローチを模索する。

1.主催等

主催:

筑波大学・文部科学省

後援:

独立行政法人産業技術総合研究所、独立行政法人物質・材料研究機構、独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構、茨城県、つくば市

2.日時・場所

日時:

平成27年3月20日(金曜日)13時00分-18時10分

場所:

筑波大学 情報メディアユニオン(つくば市春日1-2)

3.プログラム

第1部 特別基調講演

(1)開会挨拶

文部科学省/経済産業省/筑波大学/つくばグローバル・イノベーション推進機構

(2)特別基調講演

  • 「ヘビー・サイエンス領域の知識・技能集団に、産業界・金融界が求めること。」
    株式会社経営共創基盤 パートナー/取締役マネージングディレクター 斉藤 剛
  • 「つくばイノベーション・エコシステムに向けて~実体験からの提言~」
    筑波大学大学院 教授・サイバニクス研究センター長
    CYBERDYNE株式会社 代表取締役社長/CEO 山海 嘉之
  • 「つくばでの産官学連携を通じて、より良い薬を生み出したい。そのために求めたいこと。」
    エーザイ株式会社エーザイプロダクトクリエーションシステムズ シニアサイエンティフィックアドバイザー 吉松 賢太郎

第2部 つくばの今を見直す

(1)つくばをオープンな、組織横断的なプラットフォームとする取組の進展と課題

独立行政法人産業技術総合研究所

(2)つくばの代表的プラットフォーム技術の現状とエコシステム基盤として発展させるための課題

独立行政法人産業技術総合研究所/独立行政法人物質・材料研究機構/筑波大学/独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構

第3部 つくばにイノベーション・エコシステムを構築するアプローチを語る(パネルディスカッション)

パネリスト:富士通株式会社/Beyond Next Ventures株式会社/文部科学省/経済産業省/独立行政法人産業技術総合研究所/筑波大学/独立行政法人物質・材料研究機構/独立行政法人農業・食品産業技術総合研究機構

4.参加登録(無料)・お問合せ先

注)参加登録の際は以下のホームページから申込書をダウンロードしていただき、E-mailに添付又はFAXにて御登録ください。
筑波大学 (つくばグローバル・イノベーション推進機構)
シンポジウム「つくばにおけるイノベーション・エコシステム構築のあり方を考える」担当
参加登録ホームページ: 【3月20日開催】シンポジウム「つくばにおけるイノベーション・エコシステム構築のあり方を考える」の開催について(※つくばグローバル・イノベーション推進機構のウェブサイトへリンク)
電話: 029-853-5887
E-mail: collabo.system@un.tsukuba.ac.jp

お問合せ先

科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課

研究交流管理官 塚本 圭二
電話番号:03-6734-3855(直通)

科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課研究交流センター

落合 貴之
電話番号:029-851-1331(直通)

(科学技術・学術政策局産業連携・地域支援課)

-- 登録:平成27年02月 --